• Instagram
  • You Tube
  • Facebook

NEWS

GIANT契約プロライダーの門田が「自転車活用推進功績者表彰」を受賞。2019.05.21

2019年5月20日(月)、GIANT契約プロライダーの門田基志が、自転車活用推進法に基づく「自転車活用推進功績者」として国土交通省から表彰されました。

0O7A1223_1000px
左から自転車アンバサダー稲村亜美さん、石井大臣、門田選手、愛媛県自転車新文化推進課の河上芳一課長

0O7A1181_1000px
自転車活用推進本部長である石井啓一国土交通大臣から表彰状を受け取る門田選手

同賞は、地域の環境改善や、国民の健康の増進、交通安全など、自転車活用の推進に関して特に顕著な功績があると認められる個人または団体を、年1回、自転車月間の5月に自転車活用推進本部長(国土交通大臣)が表彰するもので、昨年の第1回表彰に続き、2回目となる今年は2個人と4団体が受賞いたしました。

0O7A1220_1000px

<受賞者>
個人:門田基志、矢崎文彦氏(写真右から3人目)
団体:京都サイクリングツアープロジェクト(左から2人目)、ルーツ・スポーツ・ジャパン(最右)、JR千葉支社(右から2人目)、NPO法人ポロクル(最左)

門田選手は、2006年よりジャイアントジャパン契約ライダーとしてマウンテンバイクを中心に国内外で活躍するトップレーサーでありながら、生まれ育った愛媛県今治市の「しまなみ海道」が備えるサイクリングの価値を早期から見出し、サイクリングツアーやイベントなどを数多く開催。それら独自の活動が、全世界でサイクリング振興を目指すGIANTの理念と共鳴し、2012年に愛媛県および広島県とともに開催した「台日交流しまなみ国際サイクリング」が海外サイクリストにしまなみ海道の魅力を拡散。それが今日のしまなみ海道のサイクルツーリズムの起爆剤となったのです。

現在も「愛媛県自転車新文化スーパーバイザー」として、愛媛県のみならず四国全体のサイクリング文化の発展に尽力しており、私たちGIANTも引き続き門田選手の活動をバックアップしてまいります。

<参考記事(抜粋)>

・2009/08/25 cyclowired:
しまなみ海道で行けない島々も巡っちゃうプライベートツアーの誘い

・2014/09/08 産経Cyclist(産経新聞愛媛版【話のステージ】より):
「しまなみ海道」を売り込め サイクリング普及に取り組むMTBプロライダー門田基志さん<1>

・2015/10/21 cyclowired:
しまなみ海道だけじゃない瀬戸内の魅力を味わえる チャーター船で行く!ゆめしま海道サイクリング

・2016/05/09 cyclowired:
瀬戸内の魅力はしまなみ海道だけじゃない 橋とチャーター船でつないだ”レッツ三海道贅沢サイクリング”

・2017/03/21 cyclowired:
愛媛県が四国一周サイクリング1000kmルートを発表 世界に向けてPRに乗り出す

・2018/12/13産経Cyclist:
四国一周サイクリングルート、路面案内ピクトの整備が開始 2019年度までに4県全体に敷設

・2019/01/21産経Cyclist:
1000㎞四国一周、1400㎞太平洋岸横断…どんどん延びるサイクリング道


▲ページの先頭へ戻る