• Instagram
  • You Tube
  • Facebook

NEWS

<TEAM GIANT レースレポート> 5/21 CJ-U 勢和多気国際クロスカントリー2017.05.23

5/21(日)、三重県多気町にて開催されたCoupe du Japon第3戦「CJ-U クラス3 勢和多気国際クロスカントリー」にTEAM GIANTの門田基志が参戦し、7位でレースを終えました。

Kadota170523_1

大会会場の勢和の森マウンテンバイクコースは、世界基準の難易度を再現した「プロセクション」が点在するテクニカルなレイアウトが特徴。
キャニオンジャンプ、石畳のドロップオフ、斜度45度の下りターン猪落など、登り下りともにテクニックを要する国内屈指の難コースでのレースとなりました。

門田にとって、勢和多気は2度の優勝経験がある相性の良いコース。
レース前日の公式練習で入念に試走を行い、2年前の優勝時と同様にフルサスのANTHEM ADVANCEDを選択しました。

Kadota170523_2

レース当日は夏の到来を思わせる快晴により、コースコンディションはドライ。
スタート直後、門田は10位前後のポジションで走りますが、前を走るパックに差を広げられてしまい苦しい展開に。
しかしANTHEMの安定した走破性とレース後半の粘り強い走りで、最終的に7位でゴールしました。

次回、門田は5月28日(日)に長野県富士見パノラマリゾートにて行われる「CJ-1 富士見パノラマ春大会」に出場します。

会場での皆様のご声援、誠にありがとうございました。

Kadota170523_3

<門田基志 使用機材>
フレーム:GIANT ANTHEM ADVANCED M size
フロントサス:ROCKSHOX PIKE BOOST 120mm 85psi
       ボトムレストークン1個
       リバウンド 9クリック戻し
       ロースピードコンプ 1クリック締め
リアサス:ROCKSHOX DELUXE RT3 230psi
     リバウンド 4クリック戻し
コンポーネント:SHIMANO XTR Di2
クランク:SHIMANO XTR 32T クランク長175mm
スプロケット:SHIMANO XTR 11S 11-40T
ブレーキ:SHIMANO XTR
ハンドルバー:GIANT CONTACT SLR XC RISER 670mm
ステム:GIANT Contact SLR OD2 100mm
ペダル:SHIMANO XTR
サドル:GIANT CONTACT SLR FORWARD
ボトルケージ:OGK PC-3
メーター:PIONEER SGX-CA500
ホイール:GIANT XCR 27.5 0 BOOST WHEELSYSTEM
タイヤ:(前)SCHWALBE ROCKET RON EVO TLE 2.1 1.35気圧
    (後)SCHWALBE ROCKET RON EVO TLE 2.1 1.35気圧
シューズ:SHIMANO SH-XC90
ウエア:WAVEONE レジェフィットプロ
ヘルメット:OGK KABUTO ZENARD
グローブ:OGK PRG-5
ドリンク:スーパーMEDALIST 9000
エナジージェル:MEITAN CYCLE CHARGE


▲ページの先頭へ戻る