• Instagram
  • You Tube
  • Facebook

NEWS

次世代サイコン「CONTINUUM SYNC」デリバリーを開始2015.06.25

スマートフォンを通じて、FacebookやSTRAVAなどのトレーニングウェブサイトにライド情報を
共有できる次世代サイクルコンピューター「CONTINUUM SYNC」のデリバリーを開始いたしました。
また、これに合わせ、スマートフォンアプリ「RideSync APP(iOS)」も公開いたしました。
(Android版は今夏に公開予定です)

image

RideSync APP(iOS)」はスマートフォンのGPSを利用して速度、距離、時間、海抜、走行ルート
などを記録・蓄積できるアプリ。ライド後はスマートフォンから即STRAVAなどの外部サイトにライドを
共有することができます。さらに、各種Bluetooth® SMART対応センサーを接続することで、
ケイデンスや心拍数をも計測することが可能になります。
つまりGPS搭載のサイクルコンピューターがなくても、走行ルートと速度、ケイデンス、心拍数を
計測記録することができるのです。

APP

しかしながら、スマートフォンをハンドルにマウントし、画面をつけっぱなしでサイクリングすると
すぐにバッテリーがなくなってしまったり、スマートフォンを落下させてしまうリスクがあります。

そこで登場するのが「CONTINUUM SYNC」です。

CONTINUUM_SYNC_BLACK

「CONTINUUM SYNC」は、この「RideSync APP」のモニターとなってくれるのです。
大型で見やすいディスプレイかつ、シンプルなデザインで、どんなバイクにも似合います。
走行データは「RideSync APP」で計測しながらも、スマートフォンは画面を閉じて
ポケットやバッグの中にしまっておくことで、バッテリーの消費を抑えることができます。
しかも「CONTINUUM SYNC」は一般に普及しているANT+センサーにも対応していますので、
「RideSync APP」を使わずとも、通常のANT+対応サイクルコンピューターとしても稼働します。
(速度、ケイデンス、心拍数の計測が可能)

PhoneMode SensorMode

GPS機能をお手頃な価格で手に入れられる、次世代サイクルコンピューター&アプリ。
ぜひ、お手にとってみてください!


▲ページの先頭へ戻る