• Instagram
  • You Tube
  • Facebook

NEWS 新製品、製品インプレ タグ 記事一覧

カテゴリー

1 2 3 4

BIKE

2019.05.16

「TCR ADVANCED SL GVA FRAME SET」限定発売〜金メダリスト、ヴァンアーヴェルマートが乗る特別なゴールドカラーフレーム〜

6月より、リオ五輪の金メダリストであるグレッグ・ヴァンアーヴェルマート(CCCチーム)が2019シーズンに乗る特別なゴールドカラーの「TCR ADVANCED SL GVA FRAME SET」を国内15本限定で発売いたします。 TCR ADVANCED SL GVA FRAME SET リオ五輪の金メダリストでCCCチームのリーダー、グレッグ・ヴァンアーヴェルマートのために用意された、スペシャルペイントのTCR ADVANCED SLフレームセット。 標準価格 : ¥310,000(税抜)サイズ : 680 (XS)、710 (S)、740 (M)、770 (ML)mm重量 : Frame / 900g(740mm)、Fork / 300g フレーム : Advanced SL-Grade Composite VARIANT ISP OLD130mmフォーク : Advanced SL-Grade Composite、Full Composite OverDrive 2 Column>>詳しくはこちら

BIKE

2019.05.07

ESCAPE RX-E+ 走行距離テスト(東京→箱根110km)レポート

2019年1月よりデリバリー中の新型スポーツEバイク「ESCAPE RX-E+」。 日本国内向けに専用開発したスポーツEバイクのポテンシャルやメリットを、より多くのお客様にイメージいただければと、日本人の多くが知る「正月の関東大学駅伝」のルートに沿って、弊社社長の中村と開発担当の斎藤が約110kmの実走テストを敢行。 果たして一回の充電でどこまで走行できるのか?平地を80km以上も走行後に厳しい箱根を上るコースを本当に完走できるのか? 社員も知りたいリアルな実力を検証しました。 そして、テストの公平性や、公道での走行性能をご確認いただくため、自転車専門WEBメディア「Cyclist」の澤野編集長にもテストに参加いただき、テスト日から約1ヶ月後に記事広告の体裁でご掲載いただきました。 テストは澤野編集長、中村、斎藤の3名ともアシスト力が最大の「SPORTモード」で全行程を走行。乗る人の体重や走行環境によってバッテリー消費が異なってくるリアルな事例として、かなり詳細にまとめていただいてます。 ぜひ以下リンク先のレポートをご覧ください。 https://cyclist.sanspo.com/461450

INFORMATION

2019.04.19

「2019 CCC TEAM COLLECTION」発売

4月19日より、GIANT「2019 CCC TEAM COLLECTION」として、2019シーズンデザインのCCCチームアパレルやヘルメット、ボトルなどのギア一式を発売いたします。また同時に、女性用サイクルブランド「Liv(リブ)」から「2019 CCC-Liv TEAM COLLECTION」も発売いたします。 2019年より新しいタイトルスポンサーを迎えたCCCチーム。男子ワールドツアーチームにはリオ五輪チャンピオンのグレッグ・ヴァンアーヴェルマートが、また女子チーム「CCC-Liv」には、世界チャンピオン11回・五輪チャンピオン2回を誇るマリアンヌ・フォスが所属しています。本年よりこのチームのテクニカルパートナーを務めるジャイアントは、春の新製品として、所属選手が今シーズン着用するものと同じジャージや、レプリカジャージ&ショーツ、MIPSテクノロジー搭載のハイエンドヘルメット、ボトルなど様々なアイテムを、全国のGIANT・Liv取扱ディーラーにて4月19日より販売いたします。 <GIANT ジャージ&ショーツ ラインナップ> 「TIER 1」「TIER 2」「REPLICA」の3グレードをラインナップ。「TIER 1」は選手が実際に使用するものと全く同じETXEONDO製、「TIER 2」はETXEONDO製のレプリカモデルで、「TIER 1」「TIER 2」ともタイトなフィット感。「REPLICA」はよりお求め頂きやすいレプリカで、日々のトレーニング等に使いやすい適度なフィット感です。 2019 CCC TEAM TIER 1 SS JERSEY ¥19,000(税抜)CCCチームがトップレースシーンで着用するETXEONDO製ジャージ   (左)2019 CCC TEAM TIER 2 SS JERSEY ¥14,000(税抜)(右)2019 CCC TEAM TIER 2 BIBSHORTS ¥18,500(税抜)CCCチーム着用モデルを生産するETXEONDO製のレプリカジャージとビブショーツ   (左)2019 CCC TEAM REPLICA SS JERSEY ¥8,000(税抜)(右)2019 CCC TEAM REPLICA SHORTS ¥10,000(税抜)CCCチームのレプリカジャージとショーツ   <GIANT その他のアクセサリー> REV MIPS ASIA CCC TEAM  ¥18,000(税抜)CCCチームがトップレースシーンで着用するハイエンドロードヘルメットのアジアンフィット版。 転倒時の衝撃を緩和するMIPSテクノロジーを搭載   (左)2019 CCC TEAM CYCLING CAP ¥3,000(税抜)(右)2019 CCC TEAM PODIUM CAP ¥6,000(税抜)CCCチーム着用モデルを生産するETXEONDO製のサイクリングキャップとポディウムキャップ   2019 CCC TEAM SOCKS  ¥3,000(税抜)CCCチーム着用モデルを生産するETXEONDO製のハイエンドソックス   DOUBLESPRING 600CC 2019 CCC TEAM BOTTLE ¥900(税抜)CCCチームがトップレースシーンで使用するPOURFAST DOUBLESPRINGウォーターボトル   >>「2019 CCC-Liv TEAM COLLECTION」はLivのサイトへ

INFORMATION

2019.04.19

「2019 ELEVATE COLLECTION」ほかアパレルやオフロードシューズ新製品を発売

4月19日より、「2019 ELEVATE COLLECTION」をはじめとするジャージやグローブ、ヘッドウェアやソックスといったアパレルと、ハイエンドオフロードシューズ「CHARGE」シリーズ等の新製品を発売いたします。 ■ 2019 ELEVATE COLLECTION <ジャージ & ビブショーツ> 優れた吸汗速乾性・伸縮性を備えた、CUORE製ハイエンドアパレル。LIMITED EDITIONは数量限定カラー。 2019 ELEVATE SS JERSEY ¥15,000(税抜)柔らかなワッフルテクスチャーのハイテクTransTextura™素材により、優れた 吸汗速乾性・伸縮性・着圧性を兼ね備えた、CUORE製ハイエンド半袖ジャージ   2019 ELEVATE BIBSHORTS ¥18,000(税抜)軽くて優れた通気性・伸縮性を備え、第2の肌のように身体の動きにスムースに フィットする、CUORE製ハイエンドビブショーツ   2019 ELEVATE LIMITED EDITION SS JERSEY ¥15,000(税抜)柔らかなワッフルテクスチャーのハイテクTransTextura™素材により、優れた 吸汗速乾性・伸縮性・着圧性を兼ね備えた、CUORE製ハイエンド半袖ジャージ   <グローブ・ソックス・ヘッドウェア> (左)2019 ELEVATE SF GLOVE ¥3,500(税抜)(右)2019 ELEVATE LF GLOVE ¥4,000(税抜)手にピッタリとフィットし、優れたグリップ性能とハンドルフィーリングを 提供するレーシンググローブ   2019 ELEVATE SOCKS ¥2,000(税抜)超高密度の生地と随所に施されたクッション構造が、 妥協のない耐久性と快適性を達成したハイエンドソックス   2019 ELEVATE CYCLING CAP ¥2,600(税抜)高いストレッチ性と通気性を誇る、オールシーズン活躍するサイクリングキャップ   ■その他のアパレル新製品 ILLUME LS MID-THERMAL JERSEY ¥11,000(税抜)ハイビズイエローの生地と360°に配置されたリフレクトアクセントが、 ライディング中の被視認性を飛躍的に高めてくれる レースフィットミッドサーマル長袖ジャージ   2019 PODIUM SS JERSEY ¥8,000(税抜)全体に柔らかくシルクのような着心地の生地、サイドと脇下に ハイストレッチ素材を使用し、高いフィット感と快適性を実現した、 フィットネスライドなどに最適な半袖ジャージ   2019 PODIUM LS MID-THERMAL JERSEY ¥9,500(税抜)全体に柔らかくシルクのような着心地のフリース素材を使用し、 保温性を高めた長袖ジャージ   (左)RIVAL SF GLOVE ¥2,500(税抜)(右)RIVAL LF GLOVE ¥3,000(税抜)豊富なパッドで衝撃吸収性を高めた、フィットネスライドに最適なグローブ   (左)RIVAL TALL SOCKS ¥1,200(税抜)(右)RIVAL LOW SOCKS ¥1,200(税抜)効果的に配置されたメッシュパネルにより、通気性に優れたデザインのソックス   ■オフロードシューズ新製品 CHARGE PRO HV ¥38,000(税抜)GIANT OFF-ROADチームがトップレースシーンで着用する、MESテクノロジー 搭載のハイエンドオフロードシューズ。新型のフルカーボンDual ExoBeam アウトソールとBoaフィットシステムおよびInternal ExoWrapアッパーが ライダーの足を包み込むようにフィットし、バイクとライダーを一体化   CHARGE ELITE HV ¥28,000(税抜)進化したExoBeamやExoWrap、Boaフィットシステムなど、ハイエンドモデル 「CHARGE PRO」と同様のテクノロジーを搭載しつつ、一般的なライダーに とって最適な剛性にチューンされたカーボンコンポジットソールを採用した、 パフォーマンスオフロードシューズ   LINE(新色「グレイ・ブラック」追加) ¥16,000(税抜)エンデューロレースに特化したSPD対応オフロードシューズ。 本格的なトレイルライドに求められるペダリング剛性、グリップ、 プロテクション性能を高いレベルで実現  

INFORMATION

2019.04.04

リアラックMIKシステムなどGEAR新製品が登場

4月4日より、専用リアラックにバッグ類をワンタッチで装着可能な「MIKシステムシリーズ」や、各種スモールパーツなどを発売いたします。 <MIKシステムシリーズ> RACK-IT METRO REAR RACK - MIK SYSTEM ¥7,000(税抜) GIANT独自のドッキングシステム「MIKシステム」により、MIKシステム対応のバッグなどを ワンタッチで着脱できるリアラック。スポーツEバイク「ESCAPE RX-E+」にも適合。   BASKET WIDE/LOW SIZE WITH MIK SYSTEM ¥6,500(税抜) MIKシステムにより、専用キャリアにワンタッチで着脱できるワイヤーバスケット   PANNIER BAG SMALL SIZE WITH MIK SYSTEM ¥10,000(税抜) MIKシステムにより、専用キャリアにワンタッチで着脱できるパニアバッグ   TRUNK BATTERY BAG WITH MIK SYSTEM ¥5,000(税抜) MIKシステムにより、専用キャリアにワンタッチで着脱できるトランクバッグ。 Eバイクのバッテリーを持ち運ぶのに便利   <その他の新製品> UNICLIP PATCH KIT ¥4,300(税抜)SHADOW UNICLIP SEAT BAG (S) ¥3,300(税抜)SHADOW UNICLIP SEAT BAG (L) ¥3,600(税抜)SPEED SHIELD UNICLIP FENDER ¥1,800(税抜)各種UNICLIPギアに、ドッキングステーション付属版がラインナップ   AERO CLIP ON CLAMP SHIM FOR ENVILIV HANDLEBAR ¥1,500(税抜)「ENVILIV」にエアロバークリップオンクランプを装着するためのシム   TCX SPACER FOR CARRIER ADAPTER ¥500(税抜)臼式シートクランプのTCXに、リアキャリアアダプターを装着するためのスペーサー   GIANT RIM TAPE (700Cx20mm/22mm) ¥400(税抜)昨今のワイド化したリムに対応するリムテープ   E BIKE CHARGER PROTECTIVE TRAVEL BAG ¥3,500(税抜)Eバイクのバッテリーチャージャー用トラベルケース   GIANT ADJUSTABLE ARCH INSOLE ¥3,000(税抜)REPLACEABLE HEEL STUD FOR SURGE PRO ¥1,000(税抜)ロードシューズ「SURGE PRO」用のインソールと交換スタッヅ   WALL CHARGER FOR USB ¥1,800(税抜)2A出力で急速充電できる充電器。RECON HL 1600/900/700に対応。  

INFORMATION

2019.02.08

新型SRAM RED eTAP AXS搭載 TCR ADVANCED SLを発売!

2月上旬より、新型SRAM RED eTAP AXSを最速でスペックした「TCR ADVANCED SL DISC RED」を追加ラインナップいたします。 TCR ADVANCED SL DISC RED 世界最高峰のロードレースで戦い続ける「トータルレースバイク」TCRにスラムの新型レッドeTAP AXSをフルスペック。無線電動コンポ「eTAP」とリア12速の歯数構成でスムースなシフティングを実現。さらにスマートフォンのアプリとの連携でよりユーザーフレンドリーに進化。スペシャルモデルとして虹色に輝く特別なIRISデカールを採用。 標準価格: ¥1,000,000(税抜)サイズ : 680 (XS)、710 (S)、740 (M) mm重量  : -カラー : カーボン 製品ページでは「特徴」や「フルスペック」、バイクを様々な角度からチェックできる「360°VIEW」もご覧いただけます。>>製品ページはこちら   なお同時に、GIANT JAPAN 30周年特別モデル PROPEL & TCRも発売いたします。 >>「GIANT JAPAN 30周年特別モデル PROPEL & TCR」についてはこちら

INFORMATION

2019.02.08

GIANT JAPAN 30周年特別モデル PROPEL & TCRを発売!

2月上旬より、「ジャイアント・ジャパン30周年スペシャル・エディション」として「PROPEL ADVANCED SL DISC SE」「TCR ADVANCED PRO DISC SE」の2車種および記念ボトルを発売いたします。 PROPEL ADVANCED SL DISC SE ディスクブレーキ専用仕様として開発された最上級のエアロロードバイク「プロペル アドバンスド SL」を、ジャイアント・ジャパン30周年特別色にペイントしたスペシャル・エディション。様々な光に反応してカラーを変化させるカメレオンカラーが、エアロ形状のフレームをより際立たせる。(国内30台限定) 標準価格: ¥1,000,000(税抜)サイズ : 680 (XS)、710 (S)、740 (M) mm重量  : 7.2kg (740mm)カラー : カメレオンブルー>>詳しくはこちら   TCR ADVANCED PRO DISC SE ジャイアントを代表する「トータルレースバイク」TCRを特別色でペイントし、かつパワーメーターを身近にするPOWER PROを標準装備した、ジャイアント・ジャパン30周年スペシャル・エディション。様々な光に反応してカラーを変化させるカメレオンカラーを採用。(国内70台限定) 標準価格: ¥410,000(税抜)サイズ : 425 (XS)、445 (S)、470 (M) mm重量  : 7.8kg (470mm)カラー : カメレオンブルー>>詳しくはこちら   GIANT JAPAN 30TH ANNIVERSARY BOTTLE (POURFAST DOUBLESPRING 750CC) ジャイアント・ジャパン30周年を記念した限定ボトル。 ジャイアント・ジャパンが販売した1989年から2019年モデルまでの完成車モデル名があしらわれている。 標準価格 :  ¥1,000(税抜)容量  : 750CC重量  :  58gカラー : クリアブラック・ゴールド>>詳しくはこちら   なお同時に、新型SRAM RED eTAP AXSを最速でスペックした「TCR ADVANCED SL DISC RED」も追加ラインナップいたします。 >>「TCR ADVANCED SL DISC RED」についてはこちら

GEAR

2018.12.21

スマートトレーナー「CYCLOSMART」新発売!

ジャイアントは12月21日より、パワートレーニングからバーチャルサイクリングまで、自宅にいながらの新しいサイクリング体験を提供する、圧倒的な静粛性のスマートトレーナー「CYCLOSMART(シクロスマート)」を発売いたします。 「CYCLOSMART」は、低振動・高静粛性でありながら、最大出力2300W、最大20%の傾斜再現、パワー精度±2%を誇る、GIANT渾身のスマートトレーナーです。 対応ホイールサイズ24〜29インチ、対応カセット9〜11速、クイックレリーズもスルーアクスルもOKと、対応車種が豊富で、製品に11速カセット付属のためすぐにお使いいただけます。 また、ZWIFTに代表されるバーチャルサイクリングアプリと連携することで、インターネットを介して世界中のサイクリストと一緒にライドができ、インドアサイクリングが最高に楽しくなります。 CYCLOSMART 標準価格 :  ¥126,000(税抜)駆動方式: ダイレクトドライブ負荷装置 :  アクティブ渦電流式ブレーキ対応デバイス :  Windows, Mac, iOS, Android無線規格 :  ANT+, ANT+ FE-C, BLE, BLE FTMS重量 :  16.5kg設置サイズ :  65cm x 66cm   「CYCLOSMART」のスペシャルサイトでは、製品の詳細やZWIFTとの連携、CYCLOSMARTと組み合わせて手軽にインドアトレーニングが楽しめる無料アプリケーション「RideLink」をご紹介しております。 これからの寒い季節、ぜひインドアサイクリングをお楽しみください!

INFORMATION

2018.10.16

新型スポーツE-バイク「ESCAPE RX-E+」発売!

ジャイアントは10月16日より、新型スポーツEバイク「ESCAPE RX-E+」を発売いたします。 スポーティクロスバイク「ESCAPE RX」の初心者でも扱いやすいジオメトリを採用した軽量アルミフレームに、モーターユニットを搭載。ダウンチューブと一体化するデザインの大容量バッテリーを搭載して、最大200kmを超えるアシストを実現します。剛性の高い前後12mmスルーアクスル式と油圧ディスクブレーキの採用で、誰でも楽しく安全に長時間サイクリングが可能です。 ESCAPE RX-E+標準価格: ¥280,000(税抜)サイズ : 445mm(XS:適応身長155-170cm)、485mm(S:適応身長165-180cm)   「ESCAPE RX-E+」スペシャルサイトでは、バイクの各部特徴やクローズアップ画像をご覧いただけます。 また11月から1月上旬まで、全国のジャイアントストアで順次開催される「ESCAPE RX-E+ テストライドツアー」の詳細日程もご確認いただけます。 なお、「ESCAPE RX-E+」は2019年1⽉よりデリバリー開始予定です。 ぜひ「ESCAPE RX-E+」スペシャルサイトをご覧ください。

INFORMATION

2018.08.16

新型グラベルバイク「REVOLT ADVANCED」発表

GIANTは長距離グラベルライディングに特化した「REVOLT ADVANCED」を発表いたします。 新型REVOLTは、舗装・グラベル(砂利)・ダートなど様々な地形を含む長距離走行を快適かつ効率的にすることで、アドベンチャーライドやグラベルレースでライダーの可能性を引き上げて新しい世界を切り開きます。 REVOLT ADVANCEDは、完全新設計フレームに加え、グラベルライディングのための新しいD-FUSEハンドルバーを同時に開発。D-FUSEシートピラーとともに、身体とバイクの接点で振動を吸収して、ダートやグラベル路面でもスムーズなライディングを可能にします。 GIANTの開発陣は、GIANTファクトリーオフロードチームの選手とともに、昨年からこの新しいバイクの開発をスタートしました。グラベルレースを専門にするライアン・スティアースは、2018年夏に行われた世界有数のグラベルレース「DIRTY KANZA 200」にプロトタイプのREVOLTで挑みました。 「DIRTY KANZAはバイクにも身体にもとても厳しいことで悪名高いレースさ。今回はグラベルレースに特化したバイクを使えたから、非常に長く困難な一日を乗り越えられて助かったよ。新しいジオメトリはカンザスの無限に続く丘の区間でジャストフィットだったし、D-FUSEハンドルとピラーは路面をスムーズにしてくれたよ」 【新フレーム特徴】新型REVOLTのジオメトリは、振動の多い地形での長距離走行において、快適性と効率性を主に考慮して設計しています。GIANTのシクロクロスバイクTCXと比較してスタックハイトが若干高く、リーチは様々な地形でのパフォーマンスに最適に調整しています。フォークもレイク50mm、トレイル74mmのグラベルに特化した設計で、舗装路では軽快に、荒れた路面では高いコントロール性をライダーに提供します。さらに、少し低めのBB高は、ロングライドでの安定性と効率性を高めます。 ディスクブレーキ専用設計のREVOLTは最大45Cタイヤの装着が可能なクリアランスを持ち、平たい形状のシートステイや低くオフセットしたチェーンステイと相まって、路面からの振動を効果的に吸収します。さらにフレームには、X-DEFENDERダウンチューブプロテクターや3つのボトルケージマウント、ラックやアクセサリ用のスマートマウントシステムなど、グラベルアドベンチャーライドのための機能を多く搭載しています。 【D-FUSE特徴】2014モデルのシクロクロスバイク用に発表されたD-FUSEシートピラーは、前面に丸い形状、後面に平らなデザインを持つ独特のチューブデザインが、衝撃と振動吸収を高めることでライダーに悪路でも高いコントロール性を提供します。 世界選手権優勝を含むTCXシクロクロスバイクでの成功に続いて、D-FUSEピラーは2015モデルからエンデュランスロードDEFYにも採用され、ロングライドでの疲労軽減に貢献しています。新型REVOLTにも投入された独自の素材と形状は、最大12mmしなることで乗り心地を快適にします。 REVOLTでは、D-FUSEのテクノロジーを投入した新型「CONTACT XR D-FUSE ハンドルバー」を採用し、ライダーとバイクの重要な接点であるハンドルバーとサドルで快適性を大幅に向上させました。 CONTACT SLラウンドハンドルバーと比較して、XR D-FUSEバーは路面からの突き上げに対して(下向き)の快適性が+10%。反対にハンドルを引き上げる動作に対して(上向き)の剛性は+20%向上しているだけでなく5%軽量です。結果として、多くの衝撃や振動を吸収しながらもスプリントやクライミング時の剛性を高めることに成功しました。 XR D-FUSEハンドルバーはドロップ部分が8°外側に開いた形状で、人間工学と手首の快適性を損なうことなく、オフロードでより広いハンドルポジションをライダーに提供します。ハンドル上部はバックスウィープ5°の設計で、オフロードでのコントロール性とオンロードでの快適性、効率性をバランスするデザインです。 なお、新型REVOLT ADVANCEDの日本国内でのラインナップや価格は、8月末に発表予定です。

1 2 3 4