• Instagram
  • You Tube
  • Facebook

NEWS

ツール・ド・東北2018をサポートいたします2018.09.13

GIANTおよびLivは、今年も「ツール・ド・東北」にテクニカルサプライヤーとして参加いたします。

TD_TOHOKU

今年のツール・ド・東北では、9/15(土)のグループライドに「仙台発グループライド&クルージング(仙台-石巻60km)」が新設され、そのスタート会場として「ジャイアントストア仙台」が全面協力。もちろん、スタート後のライドについても、シマノ様とともに終日サポートいたします。

また、この「仙台発グループライド」と翌日曜日の「女川・雄勝フォンド65km」には、GIANTグローバルグループの最高顧問トニー・ローや台湾人ジャーナリストなども参加。まだまだ復興途上の沿岸部を走ることで、美しい東北サイクリングの現実と可能性を世界に発信するきっかけとしたい。そんな思いから実現した交流サイクリングの成功も期して、私たちも例年以上の体制とモチベーションでサポートいたします。

なお、メカニックサポートについては以下の通り実施いたします。

TDT17_6359 TDT_6367

■参加者のバイクを対象に機材点検・メカニック作業を実施

<基本料金> 500円 
※料金は全て、大会運営費および「ツール・ド・東北基金」に積み立てられます。メンテナンス後に発行される「有償サポート対応表」を持って、大会開催中に石巻会場内インフォメーションセンターでお支払いいただく形式となります。

<日時・場所>
9/15(土)7:00〜 石巻会場:牡鹿&奥松島スタートそば出張所(グループライドスタート終了まで)
9/15(土)11:00〜17:30 石巻会場:メカニックブース
9/15(土)14:00〜17:30 気仙沼会場:メカニックブース

9/16(日)4:30〜 石巻会場:メカニックブース(スタート時間まで)
9/16(日)6:00〜 気仙沼会場:メカニックブース(スタート時間まで)
9/16(日)9:00〜10:30 南三陸会場:メカニックブース

※イベント現場でのメカニック作業は、携行するパーツや工具等に限界がありますので、不具合をリカバリーできないことも多々ございます。当ブースでの点検は、あくまでも輪行や自転車配送時のトラブルに対する応急措置とご理解ください。

TDT17_6369

前述の通り、9/15(土)は「仙台発グループライド」および「奥松島グループライド」を終日サポート。
メインイベントの9/16(日)については、「気仙沼フォンド」、「南三陸フォンド」、「女川・雄勝フォンド」、「南三陸ワンウェイフォンド」、「気仙沼ワンウェイフォンド」まで、すべてのコースについてオフィシャルメカニック・サポートカーを供出し、終日コースを巡回いたします。

それでは大会会場まで、お気をつけてご来場ください。


▲ページの先頭へ戻る