• Instagram
  • You Tube
  • Facebook

NEWS

イベント出展レポート: シマノ・バイカーズフェスティバル 20192019.07.30

GIANTは7月27日(土)、28日(日)、長野県富士見パノラマで開催された「第29回シマノ・バイカーズフェスティバル」に出展いたしました。

初日は終日雨が降りつづきましたが、二日目は朝から快晴となった今年のシマノ・バイカーズ。二日間で別の顔を見せた富士見パノラマリゾートの特設コースや、周辺の八ヶ岳・諏訪エリアのツーリングコースを、泥々になりながらも笑顔で楽しむ参加者の皆様が印象的でした。
GIANTブースでは、MTB、グラベルロード、Eバイクの試乗に加えて、「あなたの愛車見せてください」キャンペーンを実施。
今年、試乗車で一番人気だったのは、カーボングラベルロードの「REVOLT ADVANCED 2」。カーボンフレームと40Cタイヤが生む快適性の高さと、ゆったり長距離ライドを楽しめる性能が注目されました。また、ブーススタッフが初日のダウンヒルエンデューロでトップタイムを出した「TRANCE 29ER 2」も、多くの方に本格試乗コースでマエストロサスペンションの高い走破性をご体感いただけました。

「あなたの愛車見せてください」キャンペーンでは、懐かしのバイクから最新バイクまで、MTBを楽しむユーザー様にご参加いただきました。ありがとうございました。  
キャンペーンの皆さまの愛車と素敵な笑顔は、GIANT JAPANのFacebookページのアルバムでもご覧いただけます。

またブースでは、発表直後の新型Eマウンテンバイク(E-MTB)「TRANCE E+ PRO」と「FATHOM E+ PRO」の特別展示も行いました。

今年もTEAM GIANTの門田選手と浅野選手が、バイカーズサポーターとして参加。厳しい天候の中でも、笑顔を絶やさず2日間イベントを盛り上げてくれました。

GIANTブースにお越しいただいた皆様、ありがとうございました。


▲ページの先頭へ戻る