• Instagram
  • You Tube
  • Facebook

NEWS Eバイク タグ 記事一覧

カテゴリー

1 2

BIKE

2021.04.13

家電Watch: ROAD E+ 試乗レポート掲載

新登場のE-BIKE「ROAD E+」の試乗レポートを「家電Watch」様に掲載いただきました。 試乗記事を執筆されたスタパ齋藤さんは、パソコンやスマホなどのデジタルガジェット好きであるとともに、身長180cm・体重100kgという巨躯でも知られる人気のライターさんです。 Eバイクに試乗される機会も多いスタパさんが試された「ROAD E+」の性能やフィーリングのレポートは、以下リンク先の記事をご高覧ください。 >以下のバナーから「家電Watch」へリンク ※下記、「ROAD E+」製品ページの「メディアレポート」からもご覧いただけます。 https://www.giant.co.jp/giant21/bike_datail.php?p_id=00000068

BIKE

2021.02.18

新型Eロードバイク ROAD E+ & FASTROAD E+

2021モデルとして新登場したEロード、ドロップバーの「ROAD E+」およびフラットバーの「FASTROAD E+」は、長距離サイクリングを身近にするEバイクです。よりスポーティになった新型モーターと、フレーム内蔵型のクリーンなルックスかつ長距離走行を可能にする大容量バッテリーを搭載して、GIANTならではの「スムーズ・ナチュラル・パワフル」なアシストを提供します。 ROAD E+ 大容量バッテリーを内蔵したクリーンなルックスが特徴のEロードバイク。カーボンフォークとカーボンD-Fuseシートポストが快適性を高めて、長距離ライドを身近なものにします。  コズモネイビー   FASTROAD E+ 大容量バッテリーを内蔵したクリーンなルックスのフラットバーEロードバイク。カーボンD-Fuseシートポスト、ワイドなフラットバーとソフトなサドルを採用して、操作性と快適性を高めたROAD E+の弟分。  マットブラック   走る楽しさを身近にするEバイク Eバイク(スポーツタイプ電動アシスト自転車)は、ユニットメーカーから購入したモーターユニットをバイクに組み付ける方法が一般的ですが、GIANTは「パワフルかつナチュラルなアシストを生み出すモーター」、「安全性の高いバッテリー&トルク管理システム」、「スマートな操作系」など、理想のEバイクシステムを構築するために、モーターユニットはYAMAHA、バッテリーセルはPanasonicと共同開発をしました。   SYNCDRIVE SPORT : モーター ROAD E+とFASTROAD E+に搭載される新しい「SyncDrive Sport」は、最大トルク70Nmのパワフルな出力はそのままに、最大ケイデンスを140rpmまで向上させることでトルクロスが少なくなり、よりスポーティな走りを実現します。モーターの抵抗が少ないのも特徴で、アシストが切れた24km/h以上でもスムーズなペダリングを可能にします。また、従来品比較でモーターの動作音がより静かになりました。   アシストセッティング 日本国内法規に対応したROAD E+とFASTROAD E+専用のアシストセッティングを搭載しています。一般的なEバイクは、モーターユニット固有のセッティングをそのまま流用していますが、GIANTのEバイクは、モデル毎にアシストセッティングを専用設計。そのため、乗り手がペダリングをコントロールすることなく、漕ぎ出しや急な上り坂でもスムーズかつ力強いアシストを実現します。このより細かなアシストセッティングは、GIANT独自のセンサーテクノロジーに加えて、海外仕様と比較して12倍のデータを検知する国内仕様独自のスピードセンサーを採用することで実現しています。      ENERGYPAK : バッテリー 隣り合うバッテリーセルの間隔を大きく取ることで安全性を高めたGIANT独自のテクノロジー「EnergyPak」。Eロードに採用される「EnergyPak Smart Compact 500」は、フレーム内蔵式の軽量・コンパクトな仕様で、ダウンチューブの左側から挿入してフレーム右側に開口部がないためクリーンなルックスに貢献します。500Whの大容量タイプなので、バッテリー残量を気にすることなくサイクリングをお楽しみいただけます。充電はバイクに装着した状態と、バッテリーを外した単体の状態どちらでも行え、高速充電と保管モード充電ができる「Smart Charger 6A」が付属します。     RIDECONTROL : コントロールユニット 人間工学を取り入れた自然な操作感と大きなボタンが特徴のコントロールユニットを採用。ROAD E+の「RideControl Ergo 2」は、Eバイク本体バッテリーからスマートフォンなどへの給電ができる、便利なUSB-Type Cポートを搭載しています。FASTROAD E+には、USBポートを省いた「RideControl Ergo」が採用されています。     RIDEDASH EVO : ディスプレイ ROAD E+、FASTROAD E+ともに、視認性の高いフルカラーディスプレイ「RideDash Evo」を搭載。ハンドルステムの上部にコンパクトに配置されるスポーティなルックスで、ドロップバーにも違和感なくフィットします。速度・距離・バッテリー残量・走行可能目安距離などのライド情報を、「RideControl」のボタン操作で表示切替できます。   SMART GATEWAY : システム 2021新モデルから新しい通信センサーシステム「Smart Gateway」が搭載されます。Smart Gatewayシステム用の「RideDash」ディスプレイと「RideControl」コントロールユニットのすべてに対応するので、カスタマイズが可能です。また、BlueToothとAnt+センサーを内蔵しており、様々なワイヤレスディスプレイとEバイクを接続できます。さらに、新型コネクターの採用で防水性能をIP67に高めました。   カーボンフォーク(ROAD E+) ROAD E+には、微振動を吸収して長距離走行がより快適になるフルカーボンフォークを採用しています。また、下側が大きく広がった1-1/4”テーパーコラム形状と12mmスルーアクスル方式での前輪固定が、ステアリング剛性を高めてくれるので、安定したハンドリングを実現します。FASTROAD E+はアルミフォークを採用。   油圧ディスクブレーキ ROAD E+、FASTROAD E+ともに、レバーの引きが軽く制動力の高いシマノ製油圧ディスクブレーキを採用して、わりと重量のあるEバイクのスピードコントロールを容易にして、長時間ライドでのストレスを軽減します。   D-FUSEカーボンシートポスト ROAD E+、FASTROAD E+ともに、路面からの微振動や衝撃を逃がして快適なペダリングをサポートする、GIANT独自のD型断面形状のカーボンシートポストを採用しています。後ろ側のみにしなることで、ペダリングの力を逃がさないで乗り心地だけを高めてくれるので、長距離走行での疲れを軽減してくれます。   ワイドなギアレシオ ROAD E+、FASTROAD E+ともに、フロント46T、リア11-42Tのワイドなギアを採用しているので、モーターアシストが切れた後の24km/h以上の走行から、急勾配の上り坂まで幅広く対応します。(ROAD E+は、シマノGRX 11段仕様。FASTROAD E+は、シマノDEORE10段仕様)     身体にフィット スポーツバイク選びで最も重要なのは、身体とバイクがフィットしているかどうかです。GIANTのEバイクはペダルバイクと同じように、クランク長、ステム長、ハンドル幅をフレームサイズ毎に長さを調整しています。   キックスタンド標準装備 重量のあるEバイクをしっかり支える専用キックスタンドを標準装備しています。装着時でもスポーティな外観に貢献する、フレームのチェーンステイ専用台座へボルト2本で固定するダイレクトマウント方式です。   チューブレス化対応32Cタイヤ 軽い走りとクッション性能を両立する32C幅のタイヤを採用。タイヤとリムがチューブレスレディ仕様なので、別途スモールパーツを用意することでチューブレスレディにすることができます。チューブレス化することで、Eバイクの乗り心地を各段に高めてくれ、前後で約240gの軽量化が可能になるメリットがあります。 ※標準仕様では、インナーチューブが挿入されています。 ※チューブレス化には、別途「チューブレスバルブ」、「チューブレスリムテープ」、「シーラント」が必要です。   走行可能距離 業界標準パターンでのテスト測定で、最もパワフルなSPORTモードで82km、最も長い距離の走行が可能なECOモードで205kmの走行が可能です。20km/h以上の速度での走行時間が多くなると、この数値よりも走行可能距離が延びる可能性があります。RideDash Evoディスプレイに表示される各モードでの残り走行可能距離を確認しながら、モードを切り替えて残り走行距離を調整いただくこともできます。   ラインナップ ROAD E+  コズモネイビー   FASTROAD E+  マットブラック

no-images

INFORMATION

2020年4月18日

サイクルスポーツ50周年記念モニター対象店舗につきまして

サイクルスポーツ2020年6月号(4/20発売・八重洲出版)の「50周年記念モニターキャンペーン」に掲載されました「GIANT ESCAPE RX-E+」モニターにつき、ご応募と同時に以下の条件について予めご了承いただいたものとします。 ・引渡しは以下の対象店舗の店頭のみで、配送には対応いたしかねます。 ・当選者ご本人が対象店舗にご来店いただき、製品の取り扱い説明等をスタッフから直接受けていただきます。 ・サイズおよびカラーをお選びいただけますが、在庫状況によりご希望に沿えない場合があります。 ・メンテナンスは「GIANT / Liv E-BIKE 取扱ディーラー」のみの対応となり、当選者ご本人の実費負担とさせていただきます。 ・当キャンペーンについて、ご当選者以外から各店に直接お問い合わせいただくことはご遠慮ください。 <50周年記念モニター引渡し対象店舗一覧> 店名 住所 電話番号 休業日 営業時間 ジャイアントストア仙台 宮城県仙台市若林区荒井東1-4-3 022-288-0780 火曜日 9:00〜19:00 ジャイアントストアつくば 茨城県つくば市研究学園5-11-1 029-863-1120 火曜日 11:00〜20:00 ジャイアントストア目黒通り 東京都目黒区中根1-4-3 03-5731-9520 火曜日 11:00〜20:00 ジャイアントストア二子玉川 東京都世田谷区玉川1-10-7 03-3708-5380 火曜日 11:00〜20:00 ジャイアントストア聖蹟桜ヶ丘 東京都多摩市関戸2-43-1 042-311-2121 火曜日 11:00〜20:00 ジャイアントストア名古屋 愛知県長久手市砂子101 0561-76-2414 火曜日 11:00〜20:00 ジャイアントストア大阪 大阪府箕面市稲1-3-18 072-720-5630 火曜日 11:00〜20:00 ジャイアントストア今治 愛媛県今治市北宝来町1-729-8 0898-25-1175 火曜日 9:00〜19:00 ジャイアントストア福岡 福岡県福岡市早良区百道浜1-3-70 092-833-3355 火曜日 11:00〜20:00   以上、よろしくお願いいたします。

BIKE

2020.03.18

cyclowired : Eバイク特集記事第二弾 ESCAPE RX-E+記事掲載

「cyclowired」のGIANT Eバイク特集記事第二弾として、「ESCAPE RX-E+」と「ESCAPE RX W-E+」をひと組のご夫婦にご使用いただきました。 Eバイクで過ごすサイクリングシーンをぜひご確認ください。 末尾には、弊社社長のインタビューも掲載しています。 >以下のバナーから「cyclowired」へリンク

BIKE

2020.03.10

cyclowired: E-MTB 2モデルのインプレッション記事掲載

「cyclowired」に、GIANT Eバイク特集記事を二部構成で掲載いたします。 第一弾では、2020モデルとして新登場したE-MTB「TRANCE E+ PRO」と「FATHOM E+ PRO」を徹底インプレッション。 トレイルライドに精通するサイクルハウスミカミの三上店長と、国内のEバイク試乗経験が豊富なシクロワイアード編集部安岡さんに、国内最大トルクのモーターと最大容量のバッテリーを搭載した本格派E-MTBのパワフルでナチュラルな性能を解説いただきました。 ぜひご確認ください。 >以下のバナーから「cyclowired」へリンク

BIKE

2019.12.18

E-BIKEスペシャルサイトを公開

GIANTおよびLivのEバイクラインナップをまとめたスペシャルサイトを公開いたしました。 GIANTおよびLivのEバイクの特徴、搭載されている革新的なシステム「ハイブリッドサイクリングテクノロジー」の詳細や、人気の「ESCAPE RX-E+/RX W-E+」に加えて今期からラインナップされたE-MTB 2車種の試乗車情報も記載した「E-BIKE 取扱ディーラー一覧」などをご覧いただけます。

BIKE

2019.07.24

新型Eマウンテンバイク2種を2020モデルで発表!

ジャイアントは、新型Eマウンテンバイク(E-MTB)2種、「TRANCE E+ PRO」および「FATHOM E+ PRO」の発売を8月末から開始いたします。 デュアルサスペンションバイクの「TRANCE E+ PRO」、ハードテイルの「FATHOM E+ PRO」ともに、GIANTがYAMAHAと共同開発した軽量でパワフルな新型「SyncDrive Pro」モーターを採用。全領域でパワフルかつナチュラルなアシストを実現する6センサーテクノロジーや最大ケイデンス170 bpm仕様で、日本国内の法規に合わせた独自のアシストセッティングを搭載しています。 バッテリーはダウンチューブに完全内装式で、スマートな概観だけではなく、ダウンチューブのボトルケージ装着にも対応します。 カメレオンカラーの「TRANCE E+ PRO」は、GIANTの「MAESTRO(マエストロ)」サスペンションテクノロジーを採用しているため、重量のあるEバイクでもあらゆるシチュエーションで走破性を高めます。 今週末、7/27(土)・28(日)に長野県富士見パノラマリゾートで開催される「シマノ・バイカーズフェスティバル」のGIANTブースで、「TRANCE E+ PRO」「FATHOM E+ PRO」の展示を行います。 なお、価格を含む製品の詳細情報は、8月末に正式発表予定です。 ジャイアントは2019モデルにて、クロスバイクタイプのEバイク「ESCAPE RX-E+」を国内オリジナルモデルとして展開し、Livブランドから発売した女性専用モデルを含めて、新しいサイクリングの提案を行ってまいりました。このたび、本格的なE-MTBを発売することで、より多くの方にスポーツサイクリングの楽しさや、マウンテンバイクの楽しさを知っていただけるきっかけになればと考えております。   TRANCE E+ PRO サイズ : 405(S)、432(M)mm 重量 : 24.3kg(405mm)カラー : カメレオンブルー FRAME : ALUXX SL-Grade Aluminum Maestro Suspension OLD148mmFORK : FOX 36 FLOAT RHYTHEM 27.5+ Boost OverDrive Column 150mm Travel 15mm Axle E-Bike OptimizedSHOCK : FOX FLOAT DPS Performance EVO TRUNNION MOUNT L: 185 T: 52.5mmCRANK SET : PRAXIS WORKS E-CADET 36T 165mmCOMPONENTS : SHIMANO SLX 11SBRAKES : SHIMANO MT-520 203mm RotorsTIRE : MAXXIS DHF EXO TR [F]、HIGHROLLER 2EXO TR [R] 27.5x2.6MOTOR : GIANT SYNCDRIVE PRO 80NmBATTERY : GIANT ENERGYPAK SMART 500, 36V-13.8Ah リチウムイオンバッテリーCONTROLLER : GIANT RIDECONTROL ONESPEED : 11 Speed   FATHOM E+ PRO サイズ : 405(S)、465(M)mm 重量 : 23.6kg(405mm)カラー : ブラック FRAME : ALUXX SL-Grade Aluminum OLD148mmFORK : SR SUNTOUR RAIDON 32 Boost Air LOR OverDrive Column 120mm Travel 15mm AxleCRANK SET : PRAXIS WORKS E-CADET 36T 165mmCOMPONENTS : SHIMANO DEORE 10SBRAKES : SHIMANO MT-200 180mm RotorsTIRE : MAXXIS FOREKASTER EXO TR 27.5x2.6MOTOR : GIANT SYNCDRIVE PRO 80NmBATTERY : GIANT ENERGYPAK SMART 500, 36V-13.8Ah リチウムイオンバッテリーCONTROLLER : GIANT RIDECONTROL ONESPEED : 10 Speed   RideControl Oneシンプルかつスマートなコントローラー内蔵の操作レバーユニット。アシストモードとバッテリー残量はLEDライトで表示。   SyncDrive ProGIANTがYAMAHAと共同開発した新型モーター。全領域でパワフルかつナチュラルなアシストを実現する6センサーテクノロジー搭載、最大ケイデンス170 bpm仕様。   EnergyPak Smartダウンチューブ内にスマートに収まる大容量内装バッテリー。安全性の高いアルミケーシング。   Smart Charger (6A)EnergyPak Smartの急速充電を可能にする6Aチャージャー。

INFORMATION

2019.05.23

Eバイク「ESCAPE RX-E+」にMサイズを追加ラインナップ

昨年10月に発売しご好評いただいておりますスポーツEバイク「ESCAPE RX-E+」に、現行のXS・Sサイズに加え、Mサイズ(適応身長175-190cm)を追加ラインナップいたします。 ESCAPE RX-E+ 標準価格 : ¥280,000 (税抜)サイズ : 445(XS)、485(S)、525(M:新サイズ) mm重量 : 20.0kgカラー : アイスグレイ、ブラック>>詳しくはこちら また、女性用サイクルブランド「Liv(リブ)」から、女性専用スポーツEバイク「ESCAPE RX W-E+」を発売。6月中旬よりデリバリーを開始いたします。 上記などに伴い、「ESCAPE RX-E+」のスペシャルコンテンツの内容を更新いたしました。 ESCAPE RX-E+走行距離テスト(東京→箱根110km)の動画も掲載しております。 是非ご覧ください。

BIKE

2019.05.07

ESCAPE RX-E+ 走行距離テスト(東京→箱根110km)レポート

2019年1月よりデリバリー中の新型スポーツEバイク「ESCAPE RX-E+」。 日本国内向けに専用開発したスポーツEバイクのポテンシャルやメリットを、より多くのお客様にイメージいただければと、日本人の多くが知る「正月の関東大学駅伝」のルートに沿って、弊社社長の中村と開発担当の斎藤が約110kmの実走テストを敢行。 果たして一回の充電でどこまで走行できるのか?平地を80km以上も走行後に厳しい箱根を上るコースを本当に完走できるのか? 社員も知りたいリアルな実力を検証しました。 そして、テストの公平性や、公道での走行性能をご確認いただくため、自転車専門WEBメディア「Cyclist」の澤野編集長にもテストに参加いただき、テスト日から約1ヶ月後に記事広告の体裁でご掲載いただきました。 テストは澤野編集長、中村、斎藤の3名ともアシスト力が最大の「SPORTモード」で全行程を走行。乗る人の体重や走行環境によってバッテリー消費が異なってくるリアルな事例として、かなり詳細にまとめていただいてます。 ぜひ以下リンク先のレポートをご覧ください。 https://cyclist.sanspo.com/461450

BIKE

2018.12.19

ESCAPE RX-E+ 動画と取扱ディーラーリストを公開

GIANTの新型スポーツEバイク「ESCAPE RX-E+」のスペシャルサイトに、「ESCAPE RX-E+」の世界観を感じていただける動画と、取扱ディーラーリストを追加いたしました。 多くの取扱ディーラーでは、店頭で試乗も可能となります。 ※製品の初回出荷は2019年1月下旬より順次予定しています。 ※店舗により入荷状況が異なりますので、ご来店の前に店舗に直接お問い合わせください。 ぜひお近くの取扱ディーラーをご確認ください!  

1 2