• Instagram
  • You Tube
  • Facebook

NEWS

カテゴリー

1 6 7 8 9 10 11 12 13 14 20

2018.05.05

RACE

ジロ第1ステージでデュムランが勝利しマリアローザを獲得!

チーム・サンウェブのトム・デュムランは、イスラエルのエルサレムで開幕したジロ・デ・イタリア2018の第1ステージ個人タイムトライアル(TT)を見事制して、リーダージャージ「マリアローザ」に袖を通しました。 TTの現世界チャンピオンでもあるデュムランは、レインボーストライプを施した特別カラーの TRINITY ADVANCED PRO TT にプロトタイプのリアディスクホイールを使用。さらにREVIT TTヘルメットを着用してレースに挑み、2位のローハン・デニスに2秒差をつけて優勝しました。 「今日の勝利は本当に満足している。数ヶ月間のチームのすべての努力が報われたよ。コースはとてもテクニカルで、コーナーが得意な自分向きだった。フルガス(全開)でもがいては、リカバリーして、さらにもがいての繰り返しだったよ」とレース後、デュムランは語っています。 「我々は本当に良い準備ができていたので、リラックスしてレースに集中できたよ。デュムランは技術的に本当に上手いTTだった。ペース配分に苦しんだライバルと比較して、デュムランは最後まで力強かった。」とコーチのマーク・リーフは語っています。 レースはこの後、第3ステージまでをイスラエルで行い、休息日を挟んで、5月8日(火)にイタリアで第4ステージが行われます。今はリーダージャージを着て楽しみたいと語るデュムランとチームには、今月末のローマのゴールまで、まだ長い道のりがあります。 「マリアローザを手に入れて嬉しいけど、3週間ずっと着続けるのは現実的じゃないね。毎日マリアローザを守り通すことはチームとしても考えてないし、明日以降様子を見ながら走るよ。」

2018.05.02

RACE

チーム・サンウェブ、ジロ・デ・イタリア2018メンバー発表

昨年チーム初となるグランツアー総合優勝を果たしたチーム・サンウェブは、5月4日(金)イスラエルで開幕する「ジロ・デ・イタリア2018」(以下ジロ)参加メンバーを発表しました。8人のメンバーは、22~38歳の実力派の若いライダーや経験豊富なキャプテンのバランスのとれた布陣で、ディフェンディングチャンピオンのデュムランの連覇をサポートします。 「コースは昨年よりも山岳が厳しく、タイムトライアルが少なくなり、本当にチャレンジングな3週間になるだろう。デュムラン、オーメン、ヴァルヴァーグは高地トレーニングで最終的な調整を行った。また、重要ステージからのビデオやデータ分析など万全の準備を整えている。昨年の経験を活かし、我々は強い自信を持ってイスラエルに向かい、ジロのスタートを楽しみにしているよ」とコーチのマーク・リーフは語ります。 【ジロ・デ・イタリア2018 出走メンバーリスト】トム・デュムラン(オランダ)ロイ・カーヴァス(オランダ)チャド・ハガ(アメリカ)クリス・ハミルトン(オーストラリア)レナード・ホフステッド(オランダ)サム・オーメン(オランダ)ローレンス・テンダム(オランダ)ルイ・ヴルヴァーグ(ベルギー) なお、今シーズンのチームレプリカモデル「TCR ADVANCED PRO TEAM 42」、および実際に選手が着用するジャージやヘルメットなど様々なアイテムは「2018 TEAM SUNWEB COLLECTION」として、全国のGIANT取扱ディーラーにて販売中です。 2018 TEAM SUNWEB COLLECTION>>GIANTディーラー検索>>

2018.04.25

RACE

マシューズがツール・ド・ロマンディ2018プロローグで勝利!

チーム・サンウェブのマイケル・マシューズ(オーストラリア)は、ワールドツアーレースのツール・ド・ロマンディのプロローグステージで優勝しました。 マシューズは今春、肩を負傷しましたが、この数週間のアムステルゴールドレースとフレッシュ・ワロンヌでレースに戻りました。 慎重な準備の後、彼はスイスのフリブールを通る4kmのツール・ド・ロマンディのプロローグをTRINITY ADVANCED PRO TTバイクとRIVET TTヘルメットを着用し激走。テクニカルなコースを駆け抜け、2位に入ったトム・ボーリ(スイス、BMCレーシング)に1秒の差をつけて勝利しました。 「シーズン開始までは、肩の状態は難しく不安定だったが、今は調子が上がってきていると感じているよ。週明けにもどのくらい調子が戻るかわからなかったが、ベストを尽くして勝つことができたので本当にうれしい」とマシューズは語っています。 今シーズン、チームはGIANTの次世代ホイールシステムを実戦テストしています。プロローグで、プロトタイプのディスクホイールをリアに使用したマシューズは、ホイールのアドバンテージを得て、今シーズン初優勝を獲得しました。 「今日はとても美しいコースだったし、楽しみながら走れたよ。特に、このような短距離のタイムトライアルは自分の力を発揮できるから、本当に楽しいんだ。今夜はこの勝利を味わって、明日からまたレースに集中するよ」 「マシューズはよく準備して、プロローグを完璧にこなしてくれた。 チームは、科学的専門家の偵察と分析の結果を基に、コースの攻略方法を具体的かつ確実に計画することができた。マシューズはテクニカルなコーナーによく対応できて登りも強かったから、今日勝利することは確信していたよ」 とコーチのトム・フェーレルスは語っています。 計6日間で争うツール・ド・ロマンディは、この後、フリブールからドレモンまで166kmの第1ステージから、4月29日(日)の最終第5ステージまで続きます。

2018.04.24

RACE

GIANTファクトリーオフロードチーム:2018チームキット発表

GIANTファクトリーオフロードチームは、6ヶ国9名のライダーを擁し、ダウンヒル、エンデューロ、クロスカントリーまで、MTBレースを網羅します。 彼らのバイクとギアは各々の競技により異なるものの、各ライダーとメカニックの関係は一つの家族のような存在です。 新たなスポンサーを迎えた今シーズン、チームは一つのゴールを目指し活動します。 本格的なシーズンスタートに向けて、チームはバイクとギア、さらに100%による新しいチームキットを発表しました。 マルセロ・グティエレス(コロンビア)とGLORY ADVANCED XCのカール・デッカー(アメリカ)とANTHEM ADVANCED PRO 29 レイ・モリソン(ニュージーランド)とLiv HAIL ADVANCED エンデューロレーサーのマッケイ・ヴェジーナ(カナダ)とジョシュ・カールソン(オーストラリア)は、REIGN ADVANCEDを使用 エンデューロチームのマッケイ・ヴェジーナ(カナダ)、レイ・モリソン(ニュージーランド)、ジョシュ・カールソン(オーストラリア) DHチームのエリオット・ジャクソン(アメリカ)、マルセロ・グティエレス(コロンビア)、ジェイコブ・ディクソン(アイルランド)はGLORY ADVANCEDを使用 コール・パトン、カール・デッカー、ステファン・ダブーストのアメリカ出身の3名で構成されたXCチームは、GIANTのレーシングキットや、CHARGE XC SHOEを使用 チームライダーはレース形態に合わせて、LINE ENDURO SHOEやCHARGE XC SHOEを含むGIANTのフットウェアを選択

2018.04.23

INFORMATION

ヘルメットの新製品「REV COMP」、新色「REV」「COMPEL」を発売!

4月23日より、お求めになりやすい価格のヘルメット新製品「REV COMP ASIA」、またチーム・サンウェブが2017シーズンに使用していたモデルのレプリカであるサイクルコンピューターマウント2点を発売いたします。 さらに、ハイエンドロードヘルメット「REV ASIA」、エントリーモデルヘルメット「COMPEL ASIA」には新色を追加いたします。 ■ニューモデル REV COMP ASIA ハイエンドヘルメットREVをルーツに持ち、REVのスタイルをはじめ、優れた軽量性・通気性・安全性・快適性をバリュープライスに落とし込んだオンロードヘルメット標準価格 : ¥6,800(税抜価格)カラー : マットブラック・グロスブラック、グロスホワイト・マットブラック詳細はコチラ>>   EXTENSION MOUNT - TEAM EDITION (WITH GOPRO MOUNT) 2017年チーム・サンウェブ使用レプリカモデルのFOURIERS製 軽量サイクルコンピューター&GOPROマウント標準価格 : ¥6,000(税抜価格)サイズ : クランプ径31.8mm素材 : アルミ詳細はコチラ>>   MOUNT FOR TT BAR - TEAM EDITION 2017年チーム・サンウェブ使用レプリカモデルのFOURIERS製 エクステンションバー用サイクルコンピューターマウント標準価格 : ¥5,500(税抜価格)サイズ : クランプ径22.2mm素材 : アルミ詳細はコチラ>>   ■ニューカラー REV ASIA 軽量かつ優れたフィット感を実現したハイエンドロードヘルメット標準価格 : ¥15,000(税抜価格)追加カラー : マットブルー・マットブラック、マットレッド・マットブラック、グロスメタリックホワイト・マットメタリックブラック、マットブラック・グロスブラック詳細はコチラ>>   COMPEL ASIA 快適なフィット感と安心のプロテクション性能を両立した、コストパフォーマンスに優れるエントリーモデル標準価格 : ¥5,000(税抜価格)追加カラー : マットホワイト、マットブラック詳細はコチラ>>

2018.04.10

EVENT

5月4-5-6日に「RIDE LIKE KING 2018」開催。サイクリングで人生を楽しもう!

5/4(金・祝)-5(土)-6(日)の3日間、GIANT創業者のキング・リュー(劉金標)を発起人とする国際イベント「RIDE LIKE KING(ライドライクキング:以下RLK)」を開催いたします。 RLKは毎年一度、全世界のサイクリストの皆さま、ジャイアント販売店、ジャイアント社員が、それぞれの国や地域でライドするグローバルなイベントです。「サイクリングで人生を楽しもう!」というキング・リューの理念とサイクリングへの情熱を分かち合うという主旨で2009年に始まったRLK。その2009年に北京-上海を走破するツール・ド・チャイナでキング・リューが発した「多くの人は窓を閉め切った車で高速移動していますが、自転車なら常に声を掛け合うことで人間関係を築き、平和な社会にも繋がります」という言葉は、今ではRLKイベントの骨子となっています。 第10回目となる今年のRLKでは、より多くの皆さまとサイクリングの楽しさを共有すべく「RLK × Zwiftライド」と「SNSフォトコンテスト」を全世界で同時開催し、参加者の中から選ばれた方に素敵な賞品をプレゼントいたします。さらに日本国内では、全国のジャイアント/リブストアを拠点に「RLKライド」を開催。また、恒例の「RLKステッカー」も全国のジャイアント/リブストアで配布いたします。 今年のゴールデンウィークは、ぜひキング・リューの理念に共感いただき、ZwiftやFacebook、Instagramでライドをシェアしてください。もちろん、愛車にはRLKステッカーを貼っていただき、ともに走りましょう!   ■イベント概要 <全世界同時開催> 1. RLK x Zwift ライド オンライン・トレーニングゲームのプラットフォームであるZwiftと提携した、初のRLKバーチャルライドは、5月4日(金・祝)午後9時(日本時間)から30分間行われ、世界中にライブストリーミングされます。 このライドは「グループワークアウト」で構成され、すべての参加者は特別に設定された「RLKジャージ」、「GIANT PROPEL ADVANCED SL DISC」、「Liv LANGMA ADVANCED SL」を使用し、キング・リューを始めとする世界中のライダー達と一緒に走っていただくことができます。またライド終了後、ランダムに選ばれた参加ライダーには、バーチャルライド内で使用したRLKジャージ(10名様)やGIANTまたはLivロードバイクのトップモデル(1名様)の実製品をプレゼントいたします。 開催日時 : 2018年5月4日(金・祝) 21:00~21:30 (日本時間) ▼キング・リューのサイン入りRLKジャージGIANT版 または RLKジャージLiv版(10名様) ▼GIANT PROPEL ADVANCED SL DISC または LANGMA ADVANCED SL (1名様)   2. SNSフォトコンテスト 楽しいライドの写真を、ハッシュタグ「#RideLikeKing」をつけて、FacebookやInstagramに投稿するだけでエントリー完了。素敵な投稿の中から、抽選でキング・リューのサイン入りRLKジャージを10名様にプレゼントいたします。投稿後は、ハッシュタグ「#RideLikeKing」検索で、世界各地のライド写真をお楽しみください。 開催期間 : 2018年5月4日(金・祝)~6日(日)   ■イベント概要 <日本国内開催> 1. RLKライド 全国のジャイアント/リブストアが、各店おすすめのコースアレンジでライドイベントを開催します。 どなたでも参加可能(バイクメーカー不問)で、定員数や走行距離などはストアによって異なります。 ご参加いただいた方には、RLKステッカーの他、RLK限定クリアファイル(非売品)をプレゼントいたします。 開催日程 : 2018年5月5日(土・祝)または6日(日)開催場所 : 全国のジャイアント/リブストア(一部店舗を除く) 都道府県 店舗名 開催日 開催時間 福島 ジャイアントストアいわき 5/5(土) 9:00~10:30 東京 ジャイアントストア目黒通り 5/5(土) 8:30~11:00 東京 ジャイアントストア二子玉川 5/6(日) 8:00~10:00 東京 ジャイアントストア国立 別途 - 東京 ジャイアントストア聖蹟桜ヶ丘 5/6(日) 7:30~11:30 神奈川 ジャイアントストア大和 5/6(日) 7:00~10:30 埼玉 ジャイアントストア川越 別途 - 茨城 ジャイアントストアつくば 5/5(土)・6(日) 7:50~12:30 愛知 ジャイアントストア名古屋 5/6(日) 8:45~10:30 石川 ジャイアントストア金沢 5/5(土) 8:00~10:00 京都 ジャイアントストア京都紫明通 5/5(土)・6(日) 8:00~11:00 大阪 ジャイアントストア大阪 5/6(日) 8:30~10:30 大阪 ジャイアントストア堺 別途 - 兵庫 ジャイアントストア神戸 5/6(日) 8:00~11:00 広島 ジャイアントストア東広島 5/5(土)・6(日) 8:00~9:30 広島 ジャイアントストア尾道 5/5(土) 7:00~9:00 高知 ジャイアントストア高知 5/5(土) 10:00~13:00 福岡 ジャイアントストア福岡 5/6(日) 9:00~11:00 福岡 ジャイアントストア直方 5/5(土)・6(日) 7:00~11:00   ※店舗名をクリックすると、各店舗のホームページをご覧いただけます。※ライドについての詳細やお申し込みは、各ジャイアント/リブストアのサイトでご参照ください(順次掲載)。   2. RLKステッカー配布 RLKステッカーを愛車に貼られて、サイクリングをお楽しみください。※数に限りがございます。なくなり次第配布終了となりますので、予めご了承ください。 配布期間 : 2018年5月4日(金・祝)~6日(日)配布場所 : 全国のジャイアント/リブストア   <キング・リュー(劉金標:りゅう・きんひょう)> キング・リューはGIANTの創始者としてビジネスに人生の多くを費やしてきましたが、2007年、73歳で総走行距離927kmに及ぶ台湾一周サイクリング(=環島/ファンダオ)を達成しました。それ以降は、ヨーロッパ、中国、日本と、様々なエリアでロングライドに挑戦し、人々の健康や環境保護に繋がるサイクリングの魅力を発信し続けたキング・リューは、走るばかりでなく、各地のサイクリストや政治家、行政担当者らと自転車インフラやスポーツサイクル文化の発展について議論を交わすことで、サイクリング文化を盛り上げてきました。80歳となった2014年には自身2度目となる台湾一周を完遂。そして2016年末をもって創業から44年間舵をとり続けてきたGIANTの会長職を引退。2017年、日本の地方自治体と自転車による地域振興を推進したことを評価され、旭日中綬章を受賞。現在も自転車新文化の象徴として様々な分野への働きかけを続けています。

2018.04.06

RACE

チーム・サンウェブがパリ~ルーべでDEFY ADVANCED SLを投入

シクロクロスレースの経験を生かして、春のクラシック特有の激しい石畳セクションを得意とするチーム・サンウェブのマイク・テウニッセン(オランダ)は、毎年この時期を楽しみにしています。 2014年にパリ~ルーべ エスポワール(U23)で優勝して、勝者のリストに名を刻んだテウニッセンは、チーム・サンウェブ加入2年目となる今年、ゴールとなる神聖なルーべ・ベロドロームのフィニッシュラインを最初に通過することの意味を知っています。 テウニッセンとGIANTとの関係は長く、ラボバンク・ディベロップメントチームに所属していた2013年に、シクロクロス世界選手権U23クラスでTCX ADVANCED PROに乗り世界チャンピオンを獲得。 現在、春のクラシックでチーム・サンウェブのエースの一人を務めるテウニッセンは、先週ドワーズ・ドール・フラーンデレンで2位を獲得。ツール・デ・フランドルでもトップ20でゴールするなど調子を上げています。 パリ~ルーべでは、テウニッセンとチームメイトの数名が、チーム仕様のDEFY ADVANCED SLを使用します。ADVANCED-SLグレードの超軽量高剛性カーボン繊維を使用してディスクブレーキ専用に設計されたフレームは、一体型のISP D-FUSEピラーや、幅広タイヤを装着できる十分なクリアランスを持ち、快適な乗り心地とコントロール性を提供します。「北の地獄」と比喩されるパリ~ルーべの厳しい石畳で、DEFY ADVANCED SLはテウニッセンの消耗を軽減してくれるはずです。

2018.03.27

INFORMATION

門田選手インプレッション:TCR ADVANCED SL DISC & SURGE HVシューズ

2018年からロードバイクトレーニングにTCR ADVANCED SL DISCと SURGE HVシューズの使用開始した、TEAM GIANTの門田基志選手によるインプレッションをお届けします。 MTB XCOとXCEレースの第一線で活躍する門田基志選手は、地元愛媛県や四国のサイクリング振興や国際交流にも尽力するスーパースター。2018年シーズンからは、ELEVATE(エレヴェート)デザインのレースキットをまとい、各地のレースを戦います。   【TCR ADVANCED SL DISC】 ■ディスクブレーキの安心感シクロクロスシーズンが終わり、MTBシーズンに向けてのトレーニングでは、もっぱらロードバイクのTCR ADVANCED SL DISC(以降TCR)を使用しています。レースで乗るMTBとシクロクロスはディスクブレーキのため、同じディスクブレーキ仕様のTCRに乗りはじめてから、安心してハードなトレーニングに集中することができます。 ■OverDrive2による高い剛性TCRは、ステアリングチューブを大径化したOverDrive2(以降OD2)とスルーアクスルによる高い剛性のため、高速時や鋭角なコーナーでもラインのトレースが容易に行えます。また、油圧ブレーキの強力なストッピングパワーもしっかり受け止めてくれるので、急制動でもバイクがぶれることなくスムーズにかつ安定して減速・停車することができるので安心です。ダンシング時も前後スルーアクスルの影響でホイールがぶれることがないので、体重と身長がある自分にとってTCRの高い剛性は、安心して強度の高い練習をするための重要な要素となっています。 ■振動吸収性も抜群驚くのは、これだけ高い剛性を持っているのに振動吸収性が抜群に良いことです。一体型シートポストデザインのISP(インテグレーテッドシートポスト)の恩恵もあり、長時間のライディングでも疲れにくい快適性と安心感を、高いレベルでバランス可能。トレーニングで狙った目的を達成するための要素を併せ持っているTCRは、最高の練習パートナーです。   【SURGE HVシューズ】 ■抜群のフィット感まず初めに、足を入れてフィット感に驚きました。今までのシューズにはない、足全体を360度包みこむように締まるExoWrapシステムのフィット感と軽快感は、自分だけではなく、ほとんどの人が感じることができる特長だと思います。Boaクロージャーシステムは、締め付けの微調整ができるのが良いですね。 ■剛性があるのに疲れにくいSURGE HVは、しっかりと剛性があるのに左右方向のねじれにより、自然な動きで長時間でもパワーを掛け続けることが楽になり疲れにくい。特にダンシングの時に、上半身と足の連動がしやすくExoBeamによるねじれ柔軟性の恩恵をより感じることができます。 ■負担が少なく快適過去の捻挫により、右足首が内反しているため足首に負担がかかりやすく、その影響で脹脛から腰にかけて痛みが響くことがあります。しかし、効果的にねじれを取り入れているSURGE HVを履いてから、足の違和感が劇的に解消しました。 脚の形、長さや癖は十人十色のため、自分にぴったりのシューズを探すことは難しいが、パワー伝達性を損なわずに、ライダーの自然な動きを引き出すこのSURGE HVをぜひ多くの人に試しもらいたいです。 【インプレッション製品】 バイク:FS TCR ADVANCED SL DISC(TCR アドバンスド SL ディスク)  シューズ:SURGE HV(サージ HV) 【インプレッションライダー】 門田基志選手  チーム名:TEAM GIANT  生年月日:1976年1月15日  身長・体重:181cm・71kg  出身地:愛媛県今治市  競技カテゴリー:クロスカントリー/クロスカントリーマラソン/シクロクロス  ライダー紹介ページ:https://www.giant.co.jp/giant18/teamsriders/riders/kadota.php

2018.03.16

INFORMATION

3/16(金)ジャイアントストア大和 OPEN!

2018年3月16日(金)、神奈川県大和市に、ジャイアントストアとしては全国で32店舗目、神奈川県では2店舗目の出店となります「ジャイアントストア大和」をオープンいたしました。 大和市は、神奈川県のほぼ中央、面積比では県の1.1%ながら、人口密度は川崎市に次いで県下2番目という人口集積地です。それは市内を東西南北にカバーする鉄道網と、国道16号線と246号線、東名高速横浜町田ICなどによる交通アクセスの利便性、そして平坦な地形が実現する理想的な住環境によるものです。 また、大和市は平成21年に「健康都市やまと」を宣言。「人」「まち」「社会」の3領域から地域の健康づくりを推進しており、今後ますます自転車の積極的な活用が求められるエリアといえます。 「ジャイアントストア大和」は、大和市のほぼ中央、藤沢街道と厚木街道が交わる「光が丘歩道橋交差点」に面し、最寄りの大和駅から徒歩約10分、国道246号線「一ノ関交差点」からも約3kmと、周辺のどちらからでもアクセスの良い立地です。店舗面積は約30坪。フラットなワンフロアの店内には、初心者向けのクロスバイクからロードバイク、マウンテンバイクまで、約40台のスポーツサイクルを取り揃え、パーツやアクセサリー、アパレル等も幅広く取り扱いいたします。男女問わず、初めてスポーツサイクルを購入される初心者を主軸にスポーツバイク選びをサポート。ご購入後のメンテナンスや遊び方などもご提案させていただくことで、「より多くの方に、もっとスポーツサイクルに親しんでいただきたい」というGIANTブランドの理念を体現するべく努めてまいりますので、ご支援のほどよろしくお願い申し上げます。 【ジャイアントストア大和】住所 : 〒242-0016 神奈川県大和市大和南2-13−14電話番号 : 046-204-9150アクセス :小田急江ノ島線及び相鉄線 大和駅より徒歩約10分  国道246号線から車で約10分営業時間 : 11:00 ~ 20:00定休日 : 火曜日店舗面積 : 約30坪駐車場 : 2台URL : http://giant-store.jp/yamato/

2018.03.16

INFORMATION

UNICLIPシリーズ新製品などを3月16日発売

3月16日より、UNICLIPシステム対応サドルの後方にスッキリと装着できる「UNICLIP(ユニクリップ)」シリーズ5アイテムを新発売、さらに、人気クロスバイク「GIANT GRAVIER」「Liv GRAMME」専用フルフェンダーや、幅広い車種に対応するMTB用フェンダーも発売いたします。 ■UNICLIPシリーズ <UNICLIPシリーズ新製品の共通スペック>●UNICLIPシステムを搭載したGIANT/Livサドル専用※取り付けにはドッキングステーション(NUMEN+ UNICLIP TLに付属)が別途必要です●UNICLIPドッキングステーションに対応テールライトと同時装着可能●工具なしで着脱可能なため、天候や用途に合わせて、瞬時に他のUNICLIP GEARと使い分け可能 SPEED SHIELD UNICLIP FENDER UNICLIPドッキングステーションの下部に装着可能なリアフェンダー標準価格 : ¥1,500(税抜価格)●濡れた路面での水しぶきからお尻を守ります   SHADOW UNICLIP PRO (S) 標準価格 : ¥3,200(税抜価格)サイズ : 13×7.5×8.5cm  重量 :62g SHADOW UNICLIP ELITE (L) 標準価格 : ¥3,600(税抜価格)サイズ : 15×9×9cm  重量 :72g UNICLIPドッキングステーションの下部に装着可能な軽量サドルバッグ●チューブ、工具、およびその他の重要なツールを収納可能な、超軽量かつエアロダイナミクスに優れたシートバッグ●EVA防水素材を採用。濡れた路面での水しぶきから内容物を守ります   UNICLIP PATCH KIT UNICLIPドッキングステーションの下部に装着可能なCO2パッチキット標準価格 : ¥4,000(税抜価格)●16g CO2カートリッジ2本、CO2インフレーター付属●チューブを固定可能な高品質ラバーストラップを装備   また、サドルスペシャルコンテンツ内のUNICLIPページも更新しておりますので、UNICLIPシリーズ全ラインナップやUNICLIPシステム対応サドルをぜひご確認ください。   ■その他の新製品 GRAVIER/GRAMME FENDER GRAVIER/GRAMME専用設計のボルトオン式フルフェンダー標準価格 : ¥4,500(税抜価格)●GRAVIER/GRAMME専用設計●27.5×1.5-1.75インチ対応●ポルトオンタイプでしっかりと固定●59mm幅のワイドフラップが広範囲の泥跳ねをガード●ESCAPE R QR KICKSTANDと併用可能   SPEEDSHIELD CLIP-ON FRONT FENDER ほとんどのダウンチューブに取付可能なMTB用フロントフェンダー標準価格 : ¥1,300(税抜価格)●ほとんどのダウンチューブに取付可能なユニバーサルマッドガード●軽量なポリプロピレン製●工具なしで着脱可能   SPEEDSHIELD CLIP-ON REAR FENDER 幅広い車種に取付可能なMTB用リアフェンダー標準価格 : ¥1,500(税抜価格)●32.5mmまでのシートポストに取付可能なユニバーサルマッドガード●20-27.5インチ対応●軽量なポリプロピレン製●角度調整可能●クイックリリース クランプで脱着が容易

1 6 7 8 9 10 11 12 13 14 20