• Instagram
  • You Tube
  • Facebook

NEWS (INFORMATION)

カテゴリー

1 2 3 4 5 6 15

2021.05.04

EVENT

「RIDE LIKE KING 13」 5/14-16開催 : RIDE FOR A BETTER WORLD

5/14(金)、15(土)、16(日)の3日間、ジャイアントグループは国際イベント「RIDE LIKE KING(ライドライクキング:以下RLK)」を開催いたします。 2007年、73歳になったジャイアント創設者のキング・リューは、15日かけて927kmの台湾一周サイクリングに挑戦し、完走しました。この時のサイクリングをきっかけに、キングは自身のサイクリングのあるライフスタイルや、サイクリングが健康やフィットネスにもたらす効果に、改めて関心を持つようになりました。RLKは、2009年にキングのサイクリングへの情熱と貢献を称えるために、ジャイアントグループ内の小さなイベントとしてスタートしました。その後、キングはより長いサイクリングツアーに挑戦し、より多くの人々にサイクリングがもたらすポジティブな影響を知ってもらうために、様々な国を訪れました。キングは2016年にジャイアント社の会長職を退きましたが、このイベントは成長を続け、毎年一度、全世界のサイクリストの皆様、ジャイアント販売店、ジャイアント社員が、それぞれの国や地域でライドするグローバルなイベントとなりました。 13回目となる今年のRLK13も、「RIDE FOR A BETTER WORLD」をテーマに「World Bicycle Relief」および「Zwift」と提携して、世界中のサイクリストと楽しいライドをオンラインで共有するだけでなく、発展途上国の人々を支援する慈善団体「World Bicycle Relief(ワールド・バイシクル・リリーフ)」によるアドボカシー活動に参加する機会も設けられています。「より良い世界のために」という大きな目的の達成にむけて、Zwiftオンラインイベントには誰もが参加することができます。 「World Bicycle Relief」は、ジャイアントグループを製造パートナーとして、発展途上国での厳しい使用に合わせて特別設計した「バッファローバイク」をこれまで50万台以上提供してきました。昨年、RLK12で実施したZwiftイベントでは2700人以上の方にご参加いただき、100台のバッファローバイクを寄付することができました。 13年目となる、今年の「RLK13 x Zwift」イベントでは、参加者の合計走行距離1300kmごとに1台のバッファローバイクが寄付されますが、ジャイアントグループでは、当イベントで算出された台数と同じ台数を加えて寄付いたします。(例:合計距離130,000kmで100台寄付された場合、ジャイアントグループは合計200台のバッファローバイクを寄付します)。   ■イベント概要 <全世界同時開催> 1. RLK x Zwift ライドZwiftとのパートナーシップを拡大したRLK13では、期間中6つのライドイベントを開催します。各イベントでは「オープン」および「女性専用」のグループが用意され、参加者は「RLK13キット」を身にまとい「GIANT TCR ADVANCED SL」(オープン)および「Liv LANGMA ADVANCED SL」(女性専用)を使用できます。ライド完走後は、「RLK13キット」がアンロックされ、Zwiftで使用可能になります。また各ライドで、参加者から抽選で5名様にキングのサイン入りRLK13ジャージをプレゼントいたします。 イベントでは、アメリカの元ナショナルクリテリウムチャンピオンであり、ジャイアントのアンバサダーでもある、ラーサーン・バハティ(Rahsaan Bahati)が、ジャイアントやリブのアスリート、アンバサダーと共にZwift上でライドを先導します。また、リブがスポンサー務めるエンデュランスレースの伝説的存在であり、「World Bicycle Relief」のアンバサダーを務めるレベッカ・ラッシュ(Rebecca Rusch)も、自転車の持つ力を引き出すため、このイベントをサポートします。 開催日時(日本時間)【RLK13 x Zwift】5/14(金)19:00 5/15(土)9:00、17:005/16(日)1:00、19:005/17(月)1:00 詳細は下記URLのZwiftイベントページをご覧ください。https://zwift.com/events/series/ride-like-king-13/   2. SNSフォトコンテスト楽しいライドの写真を、ハッシュタグ「#RideLikeKing」をつけて、FacebookやInstagramに投稿するだけでエントリー完了。素敵な投稿の中から、抽選でRLKジャージを合計13名様にプレゼントいたします。投稿後は、「#RideLikeKing」ハッシュタグ検索や、Facebookイベントページで、世界各地のライド写真をお楽しみください。   ■イベント概要 <日本国内> RLK13ステッカー配布 全国のジャイアント/リブストアにご来店されたお客様にRLKステッカーを差し上げます。※数に限りがございます。なくなり次第配布終了となりますので、予めご了承ください。 配布日 : 2021年5月7日(金)~16日(日)配布場所 : 全国のジャイアント/リブストア(一部店舗を除く)

no-images

2021.04.16

INFORMATION

「取扱説明書/保証書」の保証期間の誤りについて

日頃より弊社製品をご愛顧いただき厚く御礼申し上げます。 2021年4月以降に出荷された一部の完成車におきまして、付属の「取扱説明書/保証書」に記載の保証期間について誤りがあることが分かりました。 お詫びして以下の通り訂正いたします。 ※2012年度モデルから開始の生涯保証制度は、誤記のある「取扱説明書/保証書」におきましても有効ですのでご安心ください。

2021.04.08

INFORMATION

“RIDE UNLEASHED“ ストーリーを公開

GIANTと歩みをともにするサポートアスリート達が自らの自転車への思いや現在の活動などについて語る、“RIDE UNLEASHED” ストーリーを公開いたしました。 2020年は世界レベルのアスリートにとっても苦難の年となりましたが、GIANTがサポートするアスリート達は、そんな状況下でも自らの課題に挑み続け、新たな一歩を踏み出しています。レースだけではない彼らの取り組みや日常をご覧いただくことで、彼らをよりリアルに、より身近に感じていただければと思います。また、往来が難しい今日も、海外のアスリートが私たち同様にサイクリングへの情熱を持ち続けているのだと実感いただくことで、私たち自身のモチベーションにもつながるのではと思います。 本コンテンツでは、GIANTアスリートの活動をレースシーンに限らず幅広くお届けしてまいります。今後もぜひご高覧いただき、 私たちとともに「気持ちや能力が解き放たれたような最高のライド体験」を共有しましょう。 #RideUnleashed

2020.03.03

INFORMATION

2022 新卒 / 第二新卒(総合職)の採用を開始します

株式会社ジャイアントは、2022年4月入社の新卒 / 第二新卒(総合職)を募集いたしております。 詳細は「採用情報」ページをご確認ください。

2021.02.26

GEAR

フックレスリム x チューブレスタイヤ空気圧検証 : BiCYCLE CLUB記事紹介

BiCYCLE CLUB: ロード用チューブレスタイヤの空気圧7barは高すぎ! 適正空気圧を検証してみた 2021モデルから上位モデルのロードバイクに採用されているフックレスホイール(リム)の特徴とチューブレスタイヤの適正空気圧について、バイシクルクラブが動画を含めたウェブ記事で、詳しく解説および検証をしてくれましたので、ご紹介します。 検証記事では、「GIANT TCR ADVANCED PRO 1 DISC」と「SLR 1 42 DISC HOOKLESS WHEELSYSTEM」「GAVIA COURSE 1 25C」を使用して、元シクロクロス全日本チャンピオンの前田公平さんが様々な空気圧をテスト。4つの空気圧を比較検証しながら、前田さんに最適な空気圧を導き出しています。 BiCYCLE CLUB: ロード用チューブレスタイヤの空気圧7barは高すぎ! 適正空気圧を検証してみた※上記テキストもしくは下記画像をクリックいただくと、BiCYCLE CLUBサイトにリンクします。   フックレスリムの特長と推奨空気圧の求め方 記事内で紹介されているフックレスリムの特長や推奨空気圧の求め方は、以下のコンテンツでご確認いただけます。 GIANTフックレスリムテクノロジーと互換タイヤについて   フックレスリムの推奨空気圧   上記コンテンツでは、路面状況に加えて、適正空気圧を決める要素の「リム内幅」、「タイヤサイズ」、「体重」別の推奨空気圧チャートを公開しています。こちらを最初の空気圧としてセットして走行していただき、転がり抵抗、快適性、グリップ力のバランスが取れた最適な空気圧を見つけてみてください。

no-images

2020.12.24

INFORMATION

弊社製品の入荷遅延に対するお詫び

日頃より弊社製品をご愛顧いただき厚く御礼申し上げます。 新型コロナウイルス感染拡大により、世界的な自転車需要の高まりとともに製造および物流への影響も長期化し、現在、多くの製品において入荷予定日からの遅延が発生しております。 製品をお待ちいただいているお客様に大変なご迷惑をお掛けいたしておりますことを、心より深くお詫び申し上げます。 今後も弊社工場および運送会社と連携し、一日でも早く製品をお届けできますよう尽力して参ります。 何卒ご理解賜りますよう宜しくお願い申し上げます。 株式会社ジャイアント

2020.12.19

INFORMATION

「ジャイアントストア松山」 2020年12月23日(水)OPEN!

2020年12月23日(水)、愛媛県松山市に「ジャイアントストア松山」をオープンいたしました。全国で41店舗目、愛媛県では2店舗目のジャイアントストアとなります。 日本を代表するサイクリングロード「瀬戸内しまなみ海道」を有する愛媛県は、豊かな風土と温暖な気候に恵まれ、自ら「サイクリングパラダイス」と称するサイクリング先進県です。その中心都市である松山市は、四国4県最大の都市として地域経済の中核を担うとともに、日本最古の温泉として名高い道後温泉を筆頭に観光地としても国内外にその名を馳せています。 「ジャイアントストア松山」は、伊予鉄道松山市内線の「上一万」駅から徒歩8分。道後温泉からも徒歩約10分程度ですので、スポーツサイクルや関連ギアのお買い物はもちろん、レンタサイクル観光の起点としてもアクセス至便です。 面積約51坪の店舗には、新型ロードバイク「TCR」や話題のE-BIKE、女性向けの「Liv」製品まで幅広く展示。「TCR」はGIANTが誇る究極のオールラウンドロードレーサー。2021年モデルとして今年フルモデルチェンジを果たして以来高評価をいただいているモデルであり、当店では「TCR ADVANCED 2 DISC SE」などの人気グレードを展示しています。また、グランフォンドバイクの最高峰モデル「DEFY」、優れたエアロダイナミクスを誇る「PROPEL」なども取り揃え、GIANTのロードバイクラインナップを一度にご確認いただけます。近年大注目のスポーツE-BIKEにも注力。「ESCAPE RX-E+」の試乗車をご用意しますので、最新スポーツE-BIKEの実力と乗り味をお気軽に体感いただけます。また、ハイパフォーマンスコンポーネントブランド「CADEX」のホイールから、GIANTとLivのパーツ、ウェアまで、幅広く展開いたします。 さらにレンタサイクルにも注力。乗りやすいクロスバイクと本格的なロードバイクを主軸に、E-BIKEもご用意。松山エリアでの気軽なサイクリングから、しまなみ海道サイクリング、四国1周へのチャレンジまで、全国からアクセスのよい松山を発着点とするサイクリストのご要望にお応えしてまいります。 なお、たいへん恐縮ながら新型コロナウイルス感染拡大防止のため、オープン日を含む最初の3営業日はご招待者様のみの対応とさせていただきます。ご理解のほど何卒よろしくお願いいたします。 ■ジャイアントストア松山 新型コロナウイルス感染拡大防止営業スケジュール12/23(水)~24(木): 恐れ入りますが、ご招待のお客様のみの対応とさせていただきます。12/25(金)~1/6(水): 年末年始休業1/7(木): 恐れ入りますが、ご招待のお客様のみの対応とさせていただきます。1/8(金)~: 通常営業 ※但し、店内の「密」を避けるためご入場を制限させていただく場合がございます。 ■オープン記念キャンペーン「オリジナルエコバッグ(数量限定)」プレゼント ※1月8日(金)から開始オープンを記念して、ジャイアントストア松山にご来店のお客様にオリジナルエコバッグを差し上げます。 ヘルメットやシューズに便利なサイズのエコバッグ。もちろんスーパーやコンビニなどのお買い物にも重宝します。ぜひご来店ください。 ※1月8日(金)開始※先着100名様分。合計3,000円(税抜)以上お買い上げのお客様が対象。 コロナ禍が想定外に長引きどこか鬱々とした状況ではありますが、GIANTは、全世界に展開するスポーツサイクルメーカーの立場で、サイクリングの灯を絶やさぬよう出来る限りのことを粛々と行ってまいります。 「ジャイアントストア松山」は、老若男女を問わず、スポーツサイクルを初めて購入されるお客様を主体として、適切な自転車選びはもちろんのこと、ご購入後のメンテナンスから遊び方のご提案まで、お客様お一人お一人をしっかりとサポートできるよう努力し続けてまいります。 「より多くの方に、もっとスポーツサイクルに親しんでいただきたい」というGIANTの理念を体現するブランドストアとして、既存のストアと共に努めてまいります。ご支援のほどよろしくお願いいたします。 【ジャイアントストア松山】住所 : 愛媛県松山市道後北代5-1電話番号 : 089-923-3196アクセス :伊予鉄道松山市内線「上一万」駅から徒歩8分営業時間 : 月~金:10:00~19:00 土日祝:9:00~19:00定休日 : 火曜日、第2・第4水曜日店舗面積 : 約51坪URL : https://giant-store.jp/matsuyama/

no-images

2020.09.22

INFORMATION

「GIANT/Liv 2021 CATALOG」 配送終了いたしました

※大変恐縮ながら「GIANT/Liv FULL LINE CATALOG 2021」の配布を終了いたしました。 「GIANT/Liv FULL LINE CATALOG 2022」は、10月下旬に発送を予定しております。   ■GIANT/Liv FULL LINE CATALOG 2021 正誤表 PAGE 車種 部品 誤 正 96 FASTROAD E+ ブレーキセット 180mm Rotors 160mm Rotors 182 CALDO KNEE WARMER 説明文 3Dエルゴカットがフィット感と快適性を向上させるアームウォーマー 3Dエルゴカットがフィット感と快適性を向上させるニーウォーマー 184 REV ASIA MIPS 重量 260g(M) 275g(M)、310g(L) 184 REV ASIA 重量 280g(L) 285g(L) 194 REV LIV ASIA MIPS 重量 265g(マットグレイ M) 275g(M) 194 REA LIV ASIA 重量 235g(M) 250g(M) 194 REV LIV COMP ASIA 重量 310g(M/L) 335g(M/L) 195 LIV MACHA PRO HV 仕様 (BOA POWER ZONE対応) (BOA POWER ZONE非対応) 202 FATHOM 29ER 1 シートポスト GIANT CONTACT SWITCH 30.9x395/T125(S)、440/150(M)mm GIANT CONTACT SWITCH 30.9x395/T125mm 202 TRANCE X 29ER 2 ギアクランク SHIMANO SLX 30T 170mm(S)、175mm(M) SHIMANO SLX 30T 165mm(S)、170mm(M) 202 FATHOM 2 シートポスト GIANT CONTACT SWITCH 30.9x395/T125(S)、440/150(M)mm GIANT CONTACT SWITCH 30.9x395/T125mm 205 ROAD E+ ギアクランク Aluminum 46T/CG 170mm(S)、175mm(M) Aluminum 46T/CG 170mm(S)、172.5mm(M) 205 FASTROAD E+ ギアクランク Aluminum 46T/CG 170mm(S)、175mm(M) Aluminum 46T/CG 170mm(S)、172.5mm(M) 205 FASTROAD E+ ブレーキレバー SHIMANO MT200 SHIMANO MT201 205 FASTROAD E+ ブレーキセット SHIMANO UR300 180mm SHIMANO UR300 160mm  

2020.09.18

INFORMATION

フックレスリムテクノロジー情報と互換タイヤをアップデート

GIANTでは、フックレスリムで安全に使用できる「表示最大空気圧が72.5psi(5 bar)を超えるタイヤ」を確認するために、独自のテストプロトコルを実施しています。 この度、そのテストプロトコルに合格した“GIANT・CADEXブランド以外”の認定タイヤが新たに加わりましたので、HP上にて更新いたしました。また、テストプロトコルの詳細と各ブランドのタイヤのテスト結果につきましても、同時に公開していますので、ぜひご確認ください。 テストプロトコルに合格しなかったタイヤにつきましても、各タイヤブランドと協力して、できるだけ早くGIANTフックレスリムに対応できるように進めてまいります。 <フックレスリムテクノロジーと互換タイヤ> https://www.giant.co.jp/giant21/showcase/hookless-technology/ <テストプロトコル PDF> https://www.giant.co.jp/giant21/showcase/hookless-technology/images/Giant_Hookless_Tire_Test_FINAL_JP.pdf また、「フックレスリムにおける推奨空気圧」につきましても、「自分に最適な空気圧の見つけ方」と合わせて下記HPにてまとめています。 <フックレスリムにおける推奨空気圧> https://www.giant.co.jp/giant21/showcase/tire-pressure/ GIANTは、フックレスリムテクノロジーの有益性を、安全性と透明性をもってすべてのサイクリストに届けるべく、今後も各ブランドと緊密に連携していきます。

2020.09.10

INFORMATION

RIDE UNLEASHED

自転車に乗るすべてのひとに、自らの中にある未知の可能性をもっと大きく解放いただくこと。それが私たちの使命です。 レースでの勝利、テクニカルなトレイルライド、毎日の自転車通勤、知らない場所の探訪など。自転車に乗る目的はひとそれぞれですが、それらのすべてにウキウキする高揚感があります。それは、表彰台などの目標に届いた達成感に限りません。 目標への過程も同価値ですし、「こうあるべき」と他者から決められるものでは決してありません。 ジャイアントという企業は、こうした考え方に基づき、全世界に展開しています。そして、私たちの製品、それらを販売いただいているパートナー、そしてライダーやお客様まで含めたコミュニティーのすべてが、志を同じくして、お客さま一人ひとりをサポートします。 ジャイアントグループは、1972年に小さな会社として創業してから40年以上、クラフトマンシップ、テクノロジー、革新的なデザインを積み重ねてきたことで、高品質のバイクとギアで世界をリードするブランドとなることができました。 私たちは、スチールフレームの全盛期に、業界に先駆けて軽量で強いアルミフレーム製造に着手しました。 カーボンバイクを世界中で広めたのも私たちが最初です。「コンパクトロード」という独自の技術思想で、現代ロードバイクの外観と操作感を定義しましたし、マエストロサスペンションでハイエンドオフロードバイクに革命を起こしたのも私たちです。 現在、こうした革新の精神がかつてないほどに強まってきています。 トップクラスのプロチームやプロレースの世界で活躍するアスリートたちによって開発・テストされる私たちのギアやアパレルは、そのラインナップを拡大し続けていますし、業界をリードする私たちのEバイクは、様々なサイクリストの可能性を再定義しています。 これらの「革新」は、これまで以上に大きな目的に貢献します。 私たちは、モノづくりの当事者であり革新者であると同時に、全世界におけるサイクリストのコミュニティーでもあります。 私たちはアスリートであり、冒険家であり、そしてサイクリングの支持者です。 総合すると、ジャイアントは、バイク、ギア、サイクリングの全分野で隙間なく繋がっており、いつでもどこでもアクセスできる、「エコシステム」として完成形といえます。 全世界に12,000店以上もあるサイクルショップで私たちの製品に触れていただけますし、オンラインなら どこからでもつながっていただくことが可能です。 これからも共に走り、サイクリングの高まりを共に感じてまいりましょう。 #RIDEUNLEASHED

1 2 3 4 5 6 15