• Instagram
  • You Tube
  • Facebook

ENHANCE VISIBILITY.

THE ALL-NEW RECON LIGHTS

ENHANCE VISIBILITY.

THE ALL-NEW RECON LIGHTS

ENHANCE VISIBILITY.

THE ALL-NEW RECON LIGHTS

ENHANCE VISIBILITY.

THE ALL-NEW RECON LIGHTS

ENHANCE VISIBILITY.

THE ALL-NEW RECON LIGHTS

SMARTER SEEING.

RECON HLシリーズは、優れたライト出力と業界最高基準の長点灯時間のみならず、防水規格IPX6クリア、高輝度サイドマーカーなど、自転車用ライトに求められる性能を完全網羅。特にRECON HL1600 / 900には、ライトの出力を走行速度に応じて調整する「SpeedBeamテクノロジー(※)」を搭載。 また周囲の光を監視してライトモードを変化させる光センサも備え、ストップ&ゴーの多い状況でバッテリー消費を節約します。通勤・通学やトレイルライド、ブルベに至るまで、走りに万全の安心と明るさを提供してくれる最強のヘッドライドシリーズの誕生です。 (※)ANT+でRIDESENSE(スピードセンサー)と要ペアリング

FEATURE

Standard

1. ANSI FL-1

FL1規格は、米国規格協会(ANSI)およびNEMA(National Electrical Manufacturers Association)規格の一つであり、現在LEDライトに代表される可搬型照明器具における唯一の性能表記基準です。 明確に定義された手順に従って製品をテスト・測定することで、異なる仕様や様々な製造業者の製品が均一な基準で比較することができます。

なぜこの規格が存在するの?

LEDは、駆動回路・LEDチップの明るさや色温度のバラツキ、熱損失、光学的損失などがあるため、LEDの明るさを示すルーメン値において、設計上の理論値と実測値は異なります。しかしながら、フラッシュライト(懐中電灯やヘッドライト)には、長い間標準化された性能測定基準が存在していなかったため、設計上の理論ルーメン値を謳う製造業者と厳格に実測ルーメン値を表示する製造業者とが混在している状況が生まれました。

そこで、消費者がフラッシュライトの性能を公正に比較できるようにするため2009年に設けられたのが、この規格になります。

RECON HLにおけるANSI FL1規格

RECON HLシリーズでは、下記「ルーメン値」と「点灯時間」に関して、ANSI FL1規格を準拠しています。

lumens

光源が全方向に出している光束の総量で、単位はルーメン。FL1規格では、発光開始から30秒後に積分球で測定を行う。

runtime

FL1規格では、発光開始から30秒後のルーメン値を起点に、その10%のルーメン値に至るまでの時間を点灯時間とする。

2. IPX

国際電気標準会議 IEC 60529 や、同規格の整合 JIS 規格である JIS C 0920 に基づく、電気機械器具類の防水規格に定められた保護等級のこと。
ジャイアントのRECON HLシリーズはIPX6防水性能を獲得。強い雨の中のライドでも安心して使用することができます。

IPX コード表 第二特性数字(防水)

0級 特に保護がされていない
1級 製品上部から垂直に滴下する水に対して保護されている。(防滴I形)
2級 2製品を15度傾けた状態で施品上部から垂直に滴下する水に対して保護されている。(防滴II形)
3級 製品上部から両側に 60 度までの角度で噴霧された水に対して保護されている。(防雨形)
4級 製品に対するあらゆる方向からの水の飛まつに対して保護されている。(防まつ形)
5級 製品に対するあらゆる方向からの噴流水(12.5ℓ/min)に対して保護されている。(防噴流形)
6級 製品に対するあらゆる方向からの暴噴水(100ℓ/min)に対して保護されている。(耐水形)
7級 水に浸しても影響がないように保護されている。製品を水中で使用するもの。(防浸形)
8級 潜水状態での使用に対して保護されている。7 より厳しい条件の中で使用するもの(水中形)

Technologies

1. 信頼できる明るさと長時間点灯技術

すべてのRECON HLシリーズはルーメン値と点灯時間においてANSI FL1規格で承認されてあり、明るさだけでなく、点灯時間も信頼がおけます。ジャイアントのElectronic Control Design(ECD)は、全体の点灯時間を通して一定の電流を生成します。 これは、使用中の安定した照明レベルを維持するのに役立ち、競合他社に対してより長く高輝度のライト出力を提供します。 また、バッテリー残量が少なくなると自動的にフラッシュモードに切り替わり、少なくとも30分間は点灯を維持します。これにより、突然ヘッドライトがオフになるのを防止します。

より明るく

RECON HL1600は競合他社と比較して、一貫して高いルーメン出力を提供します。

より長く

RECON HL 1600は競合他社と比較して、より長い使用時間を提供します。

より安全に

ジャイアントのElectronic Control Design(ECD)は、バッテリー残量が少なくなると、警告モードとして最低30分間のフラッシュ点灯を提供します。ヘッドライトが突然オフになることを防ぎ、最低限の可視性と被視認性を確保します。

グラフ

2. スマートテクノロジー

SpeedBeamテクノロジー(RECON HL 1600/900に搭載)

SpeedBeamテクノロジーは、RideSenseとRECON HL 1600/900をペアリングすることで、走行スピードに応じてライト出力を自動的に調整する機能です。

バイクのホイールサイズが700Cの場合、約25km/h以上の時、ライト出力は100%に、約25km/h未満の時、ライト出力は70%になります。信号によるストップ&ゴーが多い時などに、バッテリー消費を節約できます。 ※ライト出力が切り替わる走行速度は厳密なものではなく、ホイールサイズや走行環境によって変動します。700Cの場合、約25km/h~27km/hの範囲でライト出力が切り替わります。

<700Cの場合>
100% SPEED

約25km/h以上の時、ライト出力は100%

70% SPEED

約25km/h未満の時、ライト出力は70%

スマートモード(RECON HL 1600/900/700に搭載)

スマートモードでは、光センサーが周囲の明るさを検知し、明るい場所(昼間)ではデイフラッシュモード(明るいフラッシュ)・暗い場所(夜間やトンネル)では中強度の常灯モードに自動的に切り替わります。

昼間のライド中はデイフラッシュで被視認性を高められ、またトンネルに入ったときには自動的に常灯に切り替わって視界をすぐに確保できるので、より安全かつ便利な使い方ができます。

昼間
夜間

3. トータルマウントソリューション

コンピュータとライトを同時に使用したい場合でも、ヘルメットや調整可能なGoProマウントにライトを直接取り付ける必要がある場合でも、RECON HLシリーズはすべてのニーズを満たします。 新しく設計されたレールマウンティングシステムは、トレイルライドからオンロードライドに至るまで、どのシチュエーションでも、より強固でより安全なソリューションを提供します。

アンダーステムマウント

アンダーステムマウント:ステムの下にRECONライトをしっかりと取り付けます。荒れた路面であってもライトはしっかりと固定され、最大限に広く明るい視界を提供します。

ハンドルバーマウント:標準的な25-35mmの丸型ハンドルバーとエアロシェイプハンドルバーの両方に適合するユニバーサルマウントです。 ライトはシンプルで簡単なクリックリリース機構で着脱可能。バイクから離れる時や充電時などに、ライトをすばやく着脱することができます。

ラバーストラップマウント:標準的な25-35mmの丸型ハンドルバーとエアロシェイプハンドルバーの両方に適合するユニバーサルマウントです。 着脱容易なラバーストラップマウントにより、RECONライトをマウントごと、もう一台のバイクに素早く切り替えることができます。

ハンドルバーマウント
GoProマウント

薄型ライトマウント:GoProマウント面を備えたジャイアントヘルメットに対応。薄型のマウントなので、ライトを枝や障害物を引っ掛けるリスクを軽減できます。

アジャスタブルGoProマウント:汎用性が高く、角度調整可能なGoProマウント。ジャイアントコンピュータエクステンションマウントに接続したり、GoProマウント面を備えたジャイアントヘルメットで使用できます。 サイクルコンピュータの直下にライトを装着したり、RECONライトとGoProカメラを簡単に切り替えたりできます。

Beam Chart

RECONシリーズの実際の点灯イメージを、左右に並べて比較することができます。
別モデルの比較はもちろん、同ライトでの発光モードの比較も可能です。
画像の境目となるブルーラインは左右に動かすことが可能です(PCのみ)。

 RECON HL 1600

(1600Lm : 1.5時間)

(800Lm : 4.5時間)

(300Lm : 10時間)

 RECON HL 1600

(1600Lm : 1.5時間)

(800Lm : 4.5時間)

(300Lm : 10時間)

Line Up

HEAD LIGHT

14,000円 (税抜価格)

RECON HL 1600

10,000円 (税抜価格)

RECON HL 900

8,000円 (税抜価格)

RECON HL 700

5,500円 (税抜価格)

RECON HL 500

RECOMMENDED PARTS

1,000円 (税抜価格)

UNDER STEM MOUNT for RECON HL

1,000円 (税抜価格)

HANDLEBAR MOUNT for RECON HL

1,000円 (税抜価格)

RUBBER MOUNT for RECON HL