• Instagram
  • You Tube
  • Facebook

RACING WORLD

<TEAM GIANTレースレポート> 9/17 CJ-1 ウイングヒルズ白鳥リゾート2017.09.17

9月17日(日)、岐阜県ウイングヒルズ白鳥リゾートにて開催されたCoupe du Japon「CJ-1ウイングヒルズ白鳥リゾートDHI」にTEAM GIANTの2名が参戦し、浅野善亮が4位、青木卓也が5位となりました。

レース当日は台風による悪天候が考慮され、スケジュールが大幅に変更。各カテゴリーのレースは予選無しの決勝一本勝負となりました。

浅野

前日の雨の影響で、路面は真っすぐ走ることすらままならない程のマッドコンディションに。
男子エリートでも多くの選手がコントロールを失い転倒するという過酷なレースとなりました。
滑りやすい急斜面に対応するため、浅野はステム位置を10mm上げ、青木も前戦の全日本からサスペンションのセッティングを大幅に変更したことで2名とも大きなミス無くスピードを保ったままゴールできました。
表彰台まであと一歩の結果に終わりましたが、シーズン後半戦の幕開けとなったウイングヒルズで、手応えの感じられる走りを見せました。

青木

次回のレース「CJ-1 妙高杉ノ原STAGE」(新潟県妙高市)には、DHIに浅野善亮、青木卓也が、XCOに門田基志が出場します。

皆さまのご声援、ありがとうございました。

IMG_5069

<浅野善亮レース使用機材>
フレーム:GIANT GLORY ADVANCED L size
フロントサス:ROCKSHOX BOXXER TEAM SOFT SPRING
       リバウンド(全締めから)14クリック戻し
       コンプレッション(全締めから)9クリック戻し
リアサス:ROCKSHOX VIVID R2C COIL 400lbs
     リバウンド(B) 6クリック戻し
     リバウンド(E) 0クリック締め
     コンプレッション 0クリック締め
コンポーネント:SHIMANO SAINT
クランク:SHIMANO SAINT 38T クランク長170mm
チェーンデバイス:SHIMANO SM-CD50
ブレーキ:SHIMANO SAINT
ハンドルバー:TRUVATIV DESCENDANT DH BAR 780mm
グリップ:GIANT SOLE-O MTB DOUBLE LOCK-ON GRIP
ステム:GIANT CONTACT SL DH
サドル:GIANT CONTACT SLR NEUTRAL
ホイール:DT SWISS FR570 + 360 HUB
タイヤ:SCHWALBE DIRTY DAN EVO TLE F1.5 / R1.5気圧
ペダル:SHIMANO M647
シューズ:SHIMANO SH-AM9
ウエア:FOX FLEX AIR DH
ヘルメット:FOX RAMPAGE PRO CARBON
アイウエア:FOX AIRDEFENCE
ケミカル:WAKO’S CHL CHAIN LUB

<青木卓也レース使用機材>
フレーム:GIANT GLORY ADVANCED L size
フロントサス:ROCKSHOX BOXXER WC 65psi
       Bottomless tokens 4個
       リバウンド (全締めから)14クリック戻し
       コンプレッション (全締めから)12クリック戻し
リアサス:ROCKSHOX VIVID R2C COIL 300lbs
     リバウンド(B) 9クリック戻し
     リバウンド(E) 3クリック戻し
     コンプレッション 2クリック締め
コンポーネント:SHIMANO SAINT
クランク:SHIMANO SAINT 36T クランク長165mm
チェーンデバイス:MRP G3
ブレーキ:SHIMANO SAINT
ハンドルバー:GIANT CONTACT SL DH 800mm
グリップ:ODI RUFFIAN LOCK-ON
ステム:GIANT CONTACT SL DH
サドル:WTB VOLT Carbon
ホイール:DT SWISS EX471 + SHIMANO SAINT HUB
タイヤ:CONTINENTAL MUD KING F1.4 / R1.5気圧
ペダル:SHIMANO M647
シューズ:GIRO CAHMBER
ウエア:GIANT TRANSFER LS JERSEY
ヘルメット:TROY LEE DESIGNS D3 STARBURST
アイウエア:SPY OPTIC KLUTCH

GLORY (2) GLORY


▲ページの先頭へ戻る

RIDERS/TEAMS