RACING WORLD

RACING World

世界のレースシーンで活躍するジャイアントライダー達の情報

門田基志のBLOG

青木卓也のBLOG

浅野のBLOG

サンチェスがパリ〜ニース第6ステージで優勝!


ラボバンクのルイス・レオン・サンチェスがフランスのシストロンで行われた
パリ〜ニースの第6ステージで、今シーズンの大きな初勝利を手にしました。
大胆な飛び出しを生かしたライディングを信条としてきたサンチェスは、
TCR ADVANCED SL に乗り、ベテランのイェンス·フォイクト(ドイツ)と抜け出し、
最後に勝利を収めました。


パリ〜ニース2009優勝者でもあるサンチェスは、スーズ·ラ·ルースからシストロンまでの
176.5kmをアグレッシブに走り切りました。
コート·デュ·パ·デュ·ヴァントゥーでの勝負を決する動きに一役買い、
7名が抜けだすと、サンチェスとフォイクトが強さを発揮します。
2人が他を引き離すと、残り1kmでサンチェスがフォイクトを振り切りゴール。
自身4勝目となるパリ〜ニースでのステージ優勝を手にしました。

太陽のレースとも呼ばれるパリ〜ニースは今年で70回を数えます。
パリ近郊からスタートし南へ下り、ニースの海辺の街、プロムナード·デ·ザングレで
3月11日の日曜日に伝統的なゴールを迎えます。


▲ページの先頭へ戻る