• Instagram
  • You Tube
  • Facebook

RACING WORLD

ピットパス:マイク・テウニッセンのDEFY ADVANCED SL2017.04.07

チーム・サンウェブのマイク・テウニッセン(オランダ)は、3年前のパリ・ルーベ・エスポワールクラスで優勝経験を持つ気鋭のヤングライダーです。
23歳以下のライダーで争われる同レースは、過去の優勝者にトル・フースホフトやステファン・ロッシュ、タイラー・フィニーなど往年のスターライダーが名を連ね、テウニッセンも今後の飛躍が期待されています。

Tour of Flanders 2017

テウニッセンは今年24歳にして、その軸足をエリートレースへと移します。
ジュニアレース時代から長らくGIANTのバイクを愛用していたテウニッセンは、ラボバンク・ディベロップメントチームの一員として、TCX ADVANCEDに乗り2013年シクロクロス世界選手権U23で優勝した経歴を持ちます。

チーム・サンウェブのメンバーとしてシーズン1年目の今年、テウニッセンは春のクラシックで早速その頭角を現しました。2月のワンデーレース「オンループ・ヘットニュースブラッド」では6名の逃げ集団を形成し、最終的に12位でゴールしています。

テウニッセンの次なるチャレンジは、「北の地獄」と言われる「パリ~ルーベ」で歴戦のクラッシックレーサーたちと渡り合うことです。テウニッセンの乗るDEFY ADVANCED SLは、コントロール性の高いディスクブレーキや優れた振動吸収性を備え、苛烈な石畳レースでアドバンテージをもたらします。

テウニッセンがレースで使用するDEFY ADVANCED SLの詳細は以下の通りです。

1_V0I4445

2_J6A40303_J6A40544_V0I44345_V0I44736_V0I44897_V0I4500

<DEFY ADVANCED SL マイク・テウニッセン仕様>

フレーム: GIANT Defy Advanced SL, Size M/L
フォーク: Advanced SL-grade composite with full composite Overdrive 2 steerer
ステム: GIANT Contact SL, 120mm
ハンドルバー: GIANT Contact SL, 420mm
バーテープ: GIANT cork black
ブレーキ: SHIMANO Dura-Ace Disc R9170
ブレーキレバー/シフター: SHIMANO Dura-Ace Di2 R9170
F・ディレーラー: SHIMANO Dura-Ace Di2 R9150
R・ディレーラー: SHIMANO Dura-Ace Di2 R9150
カセット: SHIMANO Dura-Ace 9000 11-28T
チェーン: SHIMANO Dura-Ace 9000
クランクセット: SHIMANO Dura-Ace 9000, 53/34, 172.5mm
ペダル: SHIMANO Dura-Ace R9100
ホイール: SHIMANO Dura-Ace 9000 Disc C35
タイヤ: VITTORIA Pave 30mm Team
サドル: GIANT Contact SL Forward
シートポスト: GIANT Defy Advanced SL ISP
ボトルケージ: ELITE
サイクルコンピューター: GIANT NeosTrack GPS


▲ページの先頭へ戻る

RIDERS/TEAMS